デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

WEBはもっと自由に、もっとおもしろく動かせる



「こんな動きを実現したい」、「もっとおもしろく動かしたい」。そんな声に応えるFlashとSilverlightの動きのアイデアを最新情報も交えながら紹介する。それぞれのアイデアを組み合わせたり、アレンジしたり、自由に動きを表現して、もっともっとおもしろいWebをつくってみよう。

Flashの動き表現のアイデア
多彩な表現力が魅力のFlashは、Webサイトをグラフィカルに演出するものとしてだけではなく、さまざまな用途で利用されている。そこで今回は、Flashの動きや見せ方に役立つテクニックを紹介! 制作中のファイルに組み合わせやすいアイデアを知り、実作業に取り入れよう。
>>> 21 パターン画像を重ねたビデオ
>>> 22 背景のカラーバーが伸縮するメニュー
>>> 24 リアルなボールのバウンド

注目のSilverlight 3の新機能
ゲームやビジュアル表現、ナビゲーションなどSilverlightのさまざまな動き表現のテクニックを紹介する。ここで紹介するサンプルは、おもにExpression Blend 3を使用して作成している。自分の制作にどんどん取り入れて、表現の幅を広げよう。
>>> 01 長針・短針・秒針が動くアナログ時計
>>> 02 オブジェクトのフェードイン・アウト
>>> 03 ブラウザ外でも動作するアプリ



本記事は『web creators』2009 vol.94からの転載です。本特集全記事は誌面で読むことができます。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS