MdNの本

12人の少女を描く イラスト・メイキングブック

12人の少女を描く イラスト・メイキングブック

12人の少女を描く イラスト・メイキングブック

こんな少女たちを描きたかった。 12のテーマ/作風の少女イラスト・メイキング

MdN編集部 編
B5変形判 / 152P
ISBN978-4-8443-6457-3 / 価格(本体2,200円+税)
2014年10月27日発売

「少女」というモチーフはなぜこんなにも多くの人を惹きつけるのでしょうか。映画、文学、絵画、漫画、音楽、アニメーション。さまざまな表現分野において、「少女」をテーマにした作品が昔から作り続けられています。それはイラストレーションの分野でも変わりありません。この書籍は、月刊MdNのイラストメイキング連載「創る。」から少女をテーマに描かれたイラストレーションを選りすぐり収録しました。それも、この時代に魅力的に映る少女のイラストレーション。すると、「漫画」や「アニメーション」などのポップカルチャーとなだらかに、作品によってはダイレクトに接続するイラストレーションが自然と集まりました。それがこの本のもう一つのテーマです。「物語の少女」「落下する少女」「2.5Dの少女」「佇む少女」「恍惚少女」「恋する少女」「ポリゴン少女」「機械少女」「少年と少女」「宇宙の少女」「神話の少女」「夜想少女」。12人の少女たち。こんな少女たちを描きたかった。そんなイラストレーションとそのメイキングが収録されています。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本
















目次

クリックすると開きます

【目次】
「12人の少女を描く イラスト・メイキングブック」目次

---------------------------
12人の少女のイラスト・メイキング
---------------------------
作品01 佇む少女/ざいん
作品02 落下する少女/爽々
作品03 物語の少女/ちゃもーい
作品04 2.5Dの少女/ねこいた
作品05 恍惚少女/とりかわ
作品06 恋する少女/荒川
作品07 機械少女/PALOW
作品08 ポリゴン少女/apapico
作品09 少年と少女/北澤平祐
作品10 宇宙の少女/おぐち
作品11 神話の少女/YUU菊池
作品12 夜想少女/吉田ヨシツギ

---------------------------
Column
---------------------------
人体のバランスのとらえ方を身につける
関節の位置関係や可動範囲を押さえる
人体構造をベースにして頭部を描く
関節や筋肉の動きから人体フォルムを描き出す
人体のバランスをとらえたポージングの描き方
身体を大きく、激しく動かしたときのポージング
より魅力的なポージングにするテクニック
動きのあるポージングをうまく描く練習方法
メイクのポイントを押さえてキャラクターを彩る
メイクと髪型でキャラクターの性格までもを演出
目もとでキャラクターの内面まで表現する
ポージングでキャラクターをつくり込む


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)