MdNの本

現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2

現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2

現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2

“いまのサイト制作”に必要なワークフロー、ディレクションの 知識とノウハウをまとめた1冊。

中村 健太 監修/一戸 健宏 著/大串 肇 著/合志 建彦 著/高瀬 康次 著/田口 真行 著
B5判 / 160P
ISBN978-4-8443-6431-3 / 価格(本体2,200円+税)※電子版の価格は販売ストアにて
2014年07月25日発売

本書は、Webサイトの制作ディレクションを行う方に向けて、制作ワークフローとディレクションにまつわる最新トピック・重要項目を集めて解説したものです。新しい技術やデバイスが生まれ、新たなサービスが次々と生み出されていく現在のWeb業界では、制作のフローも、ディレクションを行う側に求められる役割・能力も、従来から大きく変化しています。日進月歩で変わる制作現場の状況に対応していくため、制作をディレクションする方に身につけていただきたい知識・ノウハウを現場視点で集め、1冊にまとめたのが本書です。 冒頭のIntroductionではWeb・Webデザインのトレンドと、いまの現場で起こっている制作フローの変化や、従来のような職種ごとの「職域」はすでに曖昧になっている現状を解説します。続く1~4章は、サイト制作の4つのフェイズ(企画→設計→制作・プロジェクト管理→運用・効果測定)に応じて、最新の事象解説、新しい技術・手法・ツールの紹介などを掲載しています。Webディレクターだけに限らず、現場で制作ディレクションを行う方すべてに、プロジェクトをより円滑に進行するためのヒントと最新情報を提供するものです。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
14■ページ見本
















目次

クリックすると開きます

【目次】
【目次】
■Introduction 制作ワークフローの変化
01 デザイン・技術のトレンドとワークフローの変化
02 職域があいまいになる中での理想のチーム構成
03 新しいWebディレクションに求められるものとは?

■Chapter1 企画提案
01 上流工程のディレクションで見極めるもの
02 企画提案を行う上で持つべき視点とは?
03 事前の調査・分析とヒアリングのポイント
04 企画を立てるための発想法とアイデアを測る指標
05 アイデアを「提案できる企画」へ設計していくには?
06 提案するための企画書作成のポイント
07 動くモックアップを作成する「Prototyper」
08 見栄えのよい資料作成に役立つ素材サイトやツール
09 「Webサイトの見積もり」に関するアイデアと例

■Chapter2 設計
01 Webサイトの設計段階で満たすべきものとは?
02 設計段階で必ず押さえておくべき6つの要件
03 コンセプト設計とその重要性
04 プロジェクトの方向性を定める「コンセプト設計」
05 ユーザー視点を具体化するカスタマージャーニーマップ
06 メタ情報を最適化してユーザーとの接点を設計する
07 効果を最大化するページ設計のポイント
08 設計段階におけるビジュアルデザインの捉え方
09 jQueryを使った視覚効果と導入のリスク
10 Ajax を導入するメリットと注意点
11 主要なCMSの紹介
12 プロジェクトスタート前に確認すべき開発環境
13 外部サービスとの連携
14 レンタルサーバーの種類と選定のポイント
15 説得力のある工数と予算を算出するには?
16 Google Analyticsの基本機能

■Chapter3 制作・プロジェクト管理
01 制作現場の状況の変化とその背景
02 制作を円滑に進めるための6つのフェーズ
03 工程の切り分けと各段階で行うべきタスク
04 対クライアントに向けたルールの策定
05 制作スタッフ間でのルールの策定
06 担当者にタスクを上手にアサインするには?
07 ディレクションする側に求められる知識とスキル
08 タスクや成果物を的確に評価・確認するには?
09 納品・公開後に注意すべき点
10 Webブラウザ対応をどう考えるか?

■Chapter4 運用・効果測定
01 考慮しておくべきWebサイトのセキュリティ対策
02 Facebookページの開設時に留意すべきポイント
03 事前に定めるべき運用ルールともしもの場合の対応方針
04 目的やターゲットによってSNSを選定する
05 制作時のデグレードや対応漏れの防止策
06 担当者にタスクを上手にアサインするには?
07 ディレクションする側に求められる知識とスキル
08 タスクや成果物を的確に評価・確認するには?
09 納品・公開後に注意すべき点
10 Webブラウザ対応をどう考えるか?
11 現在のSEOの潮流を押さえる
12 ディレクション段階でやるべきSEO施策の具体例

付録 ディレクション業務に活用できる便利ツール集
用語索引


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)