MdNの本

2015 世界でいちばん美しい印象派カレンダー 時代を重ね色あせた絵画が豊かな色を取り戻した いままでにない明るさと鮮やかさの名画たち

2015 世界でいちばん美しい印象派カレンダー 時代を重ね色あせた絵画が豊かな色を取り戻した いままでにない明るさと鮮やかさの名画たち

2015 世界でいちばん美しい印象派カレンダー 時代を重ね色あせた絵画が豊かな色を取り戻した いままでにない明るさと鮮やかさの名画たち

大規模な洗浄修復を終え、描かれた当時の明るい色彩を取り戻したオルセー美術館所蔵作品の印象派絵画たちによるカレンダー。

MdN編集部 編
A3変形判 / 28P
ISBN978-4-8443-6444-3 / 価格(本体1,500円+税)
2014年09月20日発売

所蔵作品の大規模な洗浄修復を終え、2011年にリニューアルオープンしたオルセー美術館。これにより多くの絵画が、これまでの画集の印象とは異なる、描かれた当時の明るい色彩を取り戻しました。それら生まれ変わった所蔵作品を、最新のリマスターアート技術(超高精細・疑似3D画像)によりリアルに再現。鮮やかさはもちろん、原画の筆遣いまで感じられる画像を利用したカレンダーが出来上がりました。 オルセー美術館所蔵作品の中でも特に日本人に人気のある作品、ミレーの「落ち穂拾い」「晩鐘」、モネの「かささぎ」、「日傘の女(左向き)」、ドガの「バレエのレッスン」、ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」、ゴッホの「星降る夜」など12点を厳選。 印象派の画家達が、チューブ絵の具によってつくられる凹凸まで利用してさまざまな表現を試みた技法を体感できるカレンダーです。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本
















カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)