MdNの本

PHOTOGRAPHICA 2011 SPRING VOL.21 野口里佳

alt


現代写真の視点を追う写真表現の総合情報誌

PHOTO GRAPHICA[フォトグラフィカ]

2011 SPRING VOL.21 発売中!

alt

特別定価2,800円


alt

インプレスダイレクトよりオンラインで購入できます。


alt

インプレスダイレクト、電話、FAXでのご注文方法はこちらをご覧ください。


alt PHOTO GRAPHICA 2011 SPRING全目次
alt 広告掲載のご案内



特 集 1alt
野口里佳 [自由な写真]

写真家・野口里佳が撮っているのは、マクロ(巨視)とミクロ(微視)とを行き来する視点で切り取られた、見る人の想像力をかき立てる世界のかたちだ。定まりなく動き続けるこの世界において、“写真は自由”という揺るぎない信念で、創造の輪を広げて活動を続ける、野口里佳の写真を特集する。野口里佳、2010年の新作も初披露。



特 集 2
alt
光の手ざわり
1929〜40 日本の近代写真

日本で写真表現が芽生えたのは、大正末期から昭和10年代、いわゆるモダニズムの時代のことだった。フィルムも携帯できるカメラもまだ登場したばかりのこの時代に、写真を表現に押し上げていこうとする多くの若い才能があった。何にも縛られることのない彼らの自由な写真は、いまも色あせることなく輝き続けている。銀塩なのかデジタルなのか、写真なのか美術なのか。写真が揺れているいまだからこそ、本当に自由な写真を見たい。



特 集 3
alt
写真の仕組み
もうひとつの写真の世界へ 日下部一司と安彦裕介の写真

写真家・野口里佳が注目するふたりの写真作家を紹介する。ひとりは、1970年代より関西を中心に絵画・版画・オブジェ・インスタレーション、そしてガム印画などの古典技法を使った写真など、さまざまなメディアを駆使した作品を発表してきた美術作家・日下部一司。もうひとりは自作カメラを使って自分独自の写真の道を追求している安彦裕介。彼らの作品を見つめることで、あらためて写真の自由を確かめたい。



特 集
alt
PARIS PHOTO 2010

特別付録ポスター 島袋道浩[漁村写真の現在]つき



alt PHOTO GRAPHICA 2011 SPRING の全目次をチェック



インプレスダイレクトで買う
amazon.co.jp で買う
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS