デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』発売 - MdN Design Interactive - デザインとグラフィックの総合情報サイト

MdNのプレスリリース

『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』発売

各位

2017年3月14日
株式会社エムディエヌコーポレーション

人物写真補正の基本と実践をトータルで学べる決定版!
『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』発売
インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功、略称:MdN)は、『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』を発売しました。

『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』
http://www.mdn.co.jp/di/book/3216303015/

補正する写真の中でも、知識と技術を最も要求されるジャンルのひとつが人物写真です。だから、本書はPhotoshopによる小手先のテクニックのみを紹介するものではありません。

デザインプロセスの大きな流れの中における「写真補正」という作業の位置・意義をまず確認し、そして前提となる作業環境や写真・データの基礎、人物に特化した写真の現像・画像操作の基本と応用技術、そしてシチュエーション・目的別の実践テクニックを解説しています。

写真補正の考え方にはずっと変わらない面もあるものの、しかし今日まで積み重ねられてきたPhotoshopのアップグレードなど、技術の進歩によるパラダイムシフトにより、高いレベルの現場の風景は常に更新されています。これらを踏まえながら、また既存の機能を違った角度から検証することによる解説なども加え、人物写真補正についてひたすら実務的に述べている一冊です。この本で得られる知識や技術は、もちろん人物以外の写真にも役立てることができます。

〈主な内容〉
なぜ画像をレタッチするのか?
モニターを調整する
写真の光を見極める
Camera Rawによる現像処理
レタッチを進める手順
Photoshopのカラー設定作業環境
調整レイヤーとの組み合わせ方
選択範囲
トーンカーブを使いこなす
修復系の機能を活用する
CMYK変換
シャープネス
ファイル形式の特性
逆光で暗くなった部分を明るく補正する
人物の顔を選択範囲とトーンカーブで自然に白く
肌のムラをトーンカーブとマスクで修正し、補正の下地を作る
自然な肌への補正と、髪の毛の高度な切り抜きテクニック など

【仕様】
村上良日、浅野 桜、髙瀬勝己、内藤タカヒコ 共著
定価(本体2,800円+税)
B5判/224ページ/オールカラー
ISBN978-4-8443-6642-3
【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーションは、雑誌・書籍・イベントを通して、グラフィックデザイン、およびWebデザインのノウハウと可能性を伝える事業を展開しています。デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』をはじめ、多数のデザイン関連書籍を発行しています。
URL:http://www.MdN.co.jp/

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
URL:http://www.impressholdings.com/

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:http://www.MdN.co.jp/

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

最新のプレスリリース

Amazon.co.jp