デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

デジタルステージ、「BiND Cloud」正式版をスタート

ニュース

デジタルステージ、「BiND Cloud」正式版をスタート


デジタルステージ、「BiND Cloud」正式版をスタート

株式会社デジタルステージは、オンラインWeb制作サービス「BiND Cloud」の正式版をスタートさせ、全3コースの申込受付を開始した。同社のWeb制作ソフト「BiND for WebLiFE*」をクラウド化したサービスで、初年度無料/2年目以降が月額480円(税抜)の「エントリーコース」、月額2980円(税抜)の「プロコース」、月額9800円(税抜)の「ビジネスコース」を用意。正式リリースに合わせ、新規契約者向けの特別価格キャンペーンも開始されている。

「BiND Cloud」では、豊富なテンプレートからデザインを選択し、HTMLの知識がなくてもデザインにこだわれる「ブロック編集」を活用して、気軽に高品質なWebサイトの作成が可能。「エントリーコース」でもショッピングカート機能からWebフォントまで「BiND」の機能がほぼ網羅されており、「プロコース」や「ビジネスコース」ではさらにHTMLメール配信サービス/FTP機能をはじめとする多くの高度な機能を使用できる。

各コースの仕様として、ライセンス数/独自ドメイン対応数/サイト数/公開容量/ショッピングカート/Web書体は、「エントリーコース」で1ユーザー/独自ドメイン非対応/1サイト/100MB/5商品まで/7書体、「プロコース」で1ユーザー/5ドメイン/サイト数無制限/5GB/1000商品まで/316書体、「ビジネスコース」で20ユーザー/40ドメイン/サイト数無制限/40GB/ショッピングカート無制限/316書体。「プロコース」と「ビジネスコース」では、「BiND」のバージョン5〜7で作成したサイトデータをインポートして編集できる移行機能も用意されている。

新規契約者向けキャンペーンは、2014年12月25日(木)までの期間で実施される予定。「プロコース」が年間一括で2万3760円(税抜・月額換算で1980円/月)、「ビジネスコース」が年間一括で8万6400円(税抜・月額換算で7200円/月)の特別価格で提供される。さらに、年間一括コースの申込者には「BiND Cloud デビューキット」も付属。デジハリ・オンラインスクールと共同で開講されるオンライン形式の2講座(各90分)を無料で受講できる。なお、この特典分の講座は「BiND Cloud」のコントロールパネルから閲覧が可能。期間制限もなく、何度でも見直して学習することができる。

「BiND Cloud」 URL: http://bindcloud.jp/
「BiND Cloud」
URL:http://bindcloud.jp/

サイトエディター画面
サイトエディター画面

株式会社デジタルステージ
URL:http://www.digitalstage.jp/
2014/08/19

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース