デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

長崎美術館、開館10周年を記念したオリジナルビスケットを販売

ニュース

長崎美術館、開館10周年を記念したオリジナルビスケットを販売


長崎美術館、開館10周年を記念したオリジナルビスケットを販売



長崎美術館は、開館10周年を記念した祝い菓子「BISCUI10(ビスケット)」を2015年9月5日に長崎県美術館ミュージアムショップで発売すると発表した。塩プレーンと塩ココアの2種類が用意されており、価格は690円(税抜)となっている。

同商品は、2015年4月23日に開館した長崎美術館の開館10周年を祝ってつくられたもの。南蛮船、南蛮人、ボタン、コンプラ瓶、ハタ、教会、くじら、活版印刷、桃、長崎県美術館と長崎発祥の10のものごとを型にとり、長崎の海水塩をアクセントにして手づくりで仕上げられている。ディレクションおよびデザインは長崎県出身のデザイナー・川路あずさ氏、製造は長崎県平戸市のpetit a petit(プティタプティ)が担当。予約やおとりよせ、熨斗がけ、ラッピングにも対応している。入荷状況など新着情報はFacebookページでも確認可能だ。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース