デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ソニー、照明を介してテレビやエアコンをスマホで操作できる「マルチファンクションライト」を発表

ニュース

ソニー、照明を介してテレビやエアコンをスマホで操作できる「マルチファンクションライト」を発表


ソニー、照明を介してテレビやエアコンをスマホで操作できる「マルチファンクションライト」を発表

マルチファンクションライト
マルチファンクションライト

ソニー株式会社は、専用のLEDシーリングライトと、コントロール機能などを持ったマルチファンクションユニットを組み合わせた製品「マルチファンクションライト」を開発したと発表した。

同製品は、リビングルームや寝室などの天井照明用ソケットに取り付けることにより、ユニット自体が赤外線リモコンとして動作し、テレビやエアコンなどをスマートフォンで操作可能にする照明器具。ユニットはWi-Fiを介してコントロールできるため、スマートフォンの専用アプリを使用して遠隔操作することが可能で、ユニットと同室内にある自宅のエアコン・照明・TVのON/OFFを外出先から行える。

ユニットには人感センサーを内蔵しており、人の存在を検知して部屋に人が入室するとTV・照明を自動でONしたり、部屋に人がいないときは自動でOFFしたりするなど、消し忘れや省エネルギーにも役立つ。

スマートフォンに保存している音楽コンテンツを、ユニットに搭載するスピーカーで再生することも可能で、ユニットに挿入したmicroSDカード/microSDHCカードに音楽コンテンツをアップロードすることにより、ユニット単体で音楽再生することもできる。

また、スピーカー・マイク機能を搭載しており、音楽再生や別の部屋にいる家族と会話するインターホン機能を搭載するほか、スマートフォンのアプリを経由してユニットに伝言メッセージを録音しておくと、不在中に家族が帰宅した際に入室を検知して、自動でメッセージを再生する機能も搭載している。

このほか、不在中にユニットが部屋の中の人の動きを感知して、スマートフォンにメールで知らせる機能や、外出先から自宅の照明を手動操作または事前に設定した時間に自動でON/OFFする機能も搭載している。

専用LEDシーリングライトは東芝ライテック株式会社との技術提携により開発を進めており、好みに合わせて色温度、明るさを自在に変更できる。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース