デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

「ドコモの学割」は最大6GB増量&毎月1300円割引、携帯3社の「学割」出揃う

ニュース

「ドコモの学割」は最大6GB増量&毎月1300円割引、携帯3社の「学割」出揃う


「ドコモの学割」は最大6GB増量&毎月1300円割引、携帯3社の「学割」出揃う

「ドコモの学割」
「ドコモの学割」

株式会社NTTドコモ(docomo)は14日、ソフトバンクやauに続き、25歳以下のユーザーを対象にした学割キャンペーン「ドコモの学割」を発表した。これで主要携帯キャリア3社の学割キャンペーンが出揃った。

「ドコモの学割」は、「U25応援割」と併せて利用することで、家族で分け合えるデータ容量を毎月6GB(最大36ヶ月)プレゼントするキャンペーン。内訳は、「U25応援割」で1GB、「ドコモの学割」で5GBとなっている。また、容量プレゼントだけではなく、基本使用料も毎月1300円(「U25応援割」500円・「ドコモの学割」800円※カケホーダイプランの場合)割引となる。

期間は2016年1月21日〜2016年5月31日までに契約したユーザー。対象は25歳以下で、機種はスマートフォン・iPhoneからドコモが指定したものとなる。

ドコモの学割特典
ドコモの学割特典

これでドコモ、au、ソフトバンクの主要携帯3社の「学割」が出揃った。今回の学割発表は、ソフトバンクが最初に容量3GB増量を発表。その後auが5GB増量と発表したため、ソフトバンクは発表の当日中に3GB→6GBに変更した。各社がお互いの様子を見ながらのドタバタの発表となったが、ユーザーは利用状況に応じて適した契約することが望ましい。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース