デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

「ニコニコチャンネル」有料登録者数が40万人を突破、上位5チャンネルの平均年間売上額が1億円超に

ニュース

「ニコニコチャンネル」有料登録者数が40万人を突破、上位5チャンネルの平均年間売上額が1億円超に


「ニコニコチャンネル」有料登録者数が40万人を突破、上位5チャンネルの平均年間売上額が1億円超に

「ニコニコチャンネル」有料登録者数の推移
「ニコニコチャンネル」有料登録者数の推移

株式会社ドワンゴは、動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて、有料チャンネルの総登録者数が2015年12月末に40万人を突破したと発表した。

「ニコニコチャンネル」は、企業や団体、ユーザーが動画や生放送、記事コンテンツを配信できるプラットフォーム。現在、7384チャンネル(有料は840チャンネル)が開設されている。2015年4月の発表から8カ月で有料チャンネルの登録者数が10万人増加して合計40万人を突破した。

上位5チャンネルの平均年間売上額も初めて1億円を超えた。平均年間収益受取額は10位以上が6078万1692円、30位以上が3497万4375円、50位以上が2612万378円、100位以上が1662万3209円となり、いずれも2015年4月時点に比べて増加している。

また、同社はGMOペパボ株式会社が提供するオリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI」が「ニコニコチャンネル」に対応したと発表した。これにより、画像やイラストを用意するだけで、会員ページからチャンネル会員限定グッズ(Tシャツやスウェット、マグカップ、iPhoneケースなど)の製作・販売が可能となった。

上位100チャンネルの平均年間収益受取額
上位100チャンネルの平均年間収益受取額

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース