デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

3月18日は「サイバー」の日、キャンペーンには「攻殻機動隊」を採用

ニュース

3月18日は「サイバー」の日、キャンペーンには「攻殻機動隊」を採用


3月18日は「サイバー」の日、キャンペーンには「攻殻機動隊」を採用

「攻殻機動隊 S.A.C.」 (C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会.
「攻殻機動隊 S.A.C.」
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会.

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は21日、2月1日〜3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」にすると発表した。併せて、サイバーセキュリティへの関心・理解を深めるために「攻殻機動隊 S.A.C.」とのタイアップも発表している。

本月間では、政府機関を中心に、関係機関や団体と協力して、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実行するとしている。規模も全国を対象にしており、セミナーやeネットキャラバン、勉強会などのイベントが行われる。また、2月1日にオープンとなる特設サイト「みんなでしっかりサイバーセキュリティ」では、全国の行事情報や「マンガで学ぶサイバーセキュリティ」の掲載・配布が行われる。

「攻殻機動隊」とのコラボでは、タイアップポスターを作成。ほかにも特設サイトの公開や「攻殻機動隊公式サブストーリー漫画」が公開される。ポスターはサイバーセキュリティ月間の趣旨に賛同し掲示できる企業・団体・グループならば、上限5枚で提供が受けられる。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース