デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

素材に紙を用いたiPhoneケースが登場!空押しで日本の伝統文様の絵柄を表現した3タイプ

ニュース

素材に紙を用いたiPhoneケースが登場!空押しで日本の伝統文様の絵柄を表現した3タイプ

素材に紙を用いたiPhoneケースが登場!空押しで日本の伝統文様の絵柄を表現した3タイプ

iPhoneケース
iPhoneケース

広告やSPなどのデザイン制作を手掛ける株式会社テイ・デイ・エスのクリエイター達が発足したブランド「リプラグ」は、心地良い手触りを持つ紙を用いた新商品「iPhoneケース」を開発し、2016年1月25日(月)より販売を開始した。リプラグのブランドコンセプトの1つでもある「つながる」をキーワードに、日本の伝統文様の中から3種の絵柄を選んでパターンとして再構築。レッド(結び文) / グレー(縄) / ネイビー(釘)の3モデルとして発売されている。リプラグオンラインショップ(http://www.replug.jp/)での購入が可能で、価格は各3800円(税抜)。

本ケースの開発は、リプラグが参加している合同展示会「EXTRA PREVIEW」のオリジナルレーベル「EXTRA PREVIEW LABEL」とのコラボ商品としてスタートした。「国内工場の高い技術や特殊な加工を背景にする」とのコンセプトに基づき、リグラグが得意とする「紙」の素材と加工にこだわって制作(素材としては紙のほか合皮や金具も使用)。表面に起毛のある紙を使用したため、心地よい手触りが実現されている。和の伝統文様は、トラッドカラーの紙にさりげない空押しで表現。本体サイズは75(幅)×145(高さ)×15(奥行)mmで、iPhone 6 / 6sに対応している。

株式会社テイ・デイ・エス リプラグ事業部
価格:各3800円(税抜)
URL:https://www.tds-g.co.jp/
2016/01/26

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース