デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

海辺でも浴室でも寒冷地でも!幅広いシーンで使えるウォークマン「WS410シリーズ」が登場

ニュース

海辺でも浴室でも寒冷地でも!幅広いシーンで使えるウォークマン「WS410シリーズ」が登場

海辺でも浴室でも寒冷地でも!幅広いシーンで使えるウォークマン「WS410シリーズ」が登場

「ウォークマン WS410シリーズ」(NW-WS414 / 8GB / ブルー)
「ウォークマン WS410シリーズ」(NW-WS414 / 8GB / ブルー)

ソニー株式会社は、ヘッドホン一体型の音楽再生プレーヤー「ウォークマン WS410シリーズ」を、2016年2月13日(土)に発売する。内蔵メモリが8GBのモデル「NW-WS414」と、4GBのモデル「NW-WS413」をラインナップ。8GBモデルのカラーバリエーションはブルー / アイボリー /ブラックで市場予想価格(税抜)が各1万4000円前後、4GBモデルはブラック機のみで市場予想価格(税抜)が1万1000円前後となっている。銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪では1月27日(水)より、順次に先行展示を開始。

本製品は、MP3 / WMA / ATRAC / リニアPCM(WAV) / AAC / AIFFの再生に対応する。13.5mmEXヘッドホンとの一体型モデルで、スポーツ時のフィット感を追求した装着感が特徴。ネックバンド形状で、付属の調整バンドを用いることにより、ネックバンド部と頭部との間に余裕があってもしっかりと固定できる。さらに本製品は、タフネス性能もセールスポイント。異物が堆積しにくく腐食に強い端子と、本体表面の防汚コーティングによって、これまでの真水やプールの水に加えて海水(塩水)にも対応した。防塵性能や耐寒熱性能も向上し、さまざまなシーンで音楽を楽しむことが可能。防水性能はIPX5/8相当、防塵性能はIP6X相当で、対応温度はマイナス5℃〜45℃となっている。

そのほか、「外音取り込み機能」も新搭載。これは、内蔵マイクで周囲の音や人の声を取り込み、音楽にミックスするモードだ。外音量は3段階で帰ることができ、ランニングなどのスポーツをしながらでも、周囲の状況に気を配りつつ音楽を聴くことができる。充電池を含む重量は約32gで、音楽再生時(MP3 / 128kbps)の電池持続時間は「外音取り込み機能」オンで8時間 / オフで12時間。

ソニーマーケティング株式会社
問い合わせ:0120-777-886
価格:オープン
URL:http://www.sony.jp/walkman/
2016/01/26

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース