デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ベッキーとゲス川谷がモチーフのアプリ「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」

ニュース

ベッキーとゲス川谷がモチーフのアプリ「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」


ベッキーとゲス川谷がモチーフのアプリ「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」

「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」
「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」

タレント・ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音の不倫問題をモチーフにしたアプリ「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」が、App Storeの無料ランキングで1位を獲得し、話題になっている。アプリはiOS/Android版がそれぞれApp Store・Google Playで無料ダウンロードできる。

本アプリは、1月27日にリリースされた無料iOSアプリ。ゲームの内容は、タップでヒマワリの花を集め、それをスタミナ代わりにストーリーを読み進めていく、読み物系。主人公はタレントをしている“エリ”(ベッキーの本名はレベッカ・英里・レイボーン)、そしてエリが司会をする音楽番組に登場するバンド「カスの極み乙女」のボーカルが“ケンタ”(川谷絵音の本名は川谷健太)となっている。

無料アプリランキングで1位を獲得
無料アプリランキングで1位を獲得

ゲームを進めていくと、プロローグが不倫会見の直前だったり、エリのコメントに「ヒルズ族に教えたい」とあったり、第1章のタイトルが曲や歌詞を連想させる「ポジティブがありあまる」だったりと、アプリ内にはベッキーと川谷絵音、「ゲスの極み乙女。」のネタがちりばめられている。

ホーム画面(左)とヒマワリタップ画面(右)
ホーム画面(左)とヒマワリタップ画面(右)

ゲーム自体は、非常に単調なものだが、文春が1月7日にベッキーネタを公開してからわずか20日間でのリリースであり、1週間程度かかるApp Storeの審査を考えても、約2週間の突貫工事で公開したには高いクオリティを誇る。レビューでも「ストーリーがいい」「共感できる」「面白い」と評価する声が多い。

ゲーム説明にある「愛してしまった彼が、実は結婚していたらあなたは諦める事ができますか??」との問いかけに、ユーザーはどのような答えを出すのか? 果たして二人は卒論を書くことができるのか? リアルもゲームからも目が離せない。

ストーリー画面(左)と第2章つながる出会い(右)
ストーリー画面(左)と第2章つながる出会い(右)

※補足
1月30日現在、アプリはApp Store/Google Play共にダウンロードできなくなっています。

「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛物語」(iPhone/iPod touch/iPad対応、無料)
【iTunesが開きます】
※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください

GooglePlayからダウンロード

2016/01/29

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース