デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

写真の一部分だけが動いて強インパクトを与える「シネマグラフ」がキャンペーンを展開

ニュース

写真の一部分だけが動いて強インパクトを与える「シネマグラフ」がキャンペーンを展開

写真の一部分だけが動いて強インパクトを与える「シネマグラフ」がキャンペーンを展開

イメージ(クリックでGIFアニメーションに)
イメージ(クリックでGIFアニメーションに)

イメージナビ株式会社は8日、450万点のフォトコンテンツを所蔵する同社運営のストックフォト販売サイト「イメージナビ(imagenavi)」において、写真の一部分だけが動く“シネマグラフ”を安価で利用できる「シネマグラフ 体感キャンペーン」を発表した。期間は2月5日〜3月31日まで。

シネマグラフは、身体の一部分だけやティーカップの中で揺れるレモンだけなど、写真の“一部”だけが動くGIFアニメーション。注目を引きたい場所を動かすことで、動く者に反応する人の習性に働きかけ、強いインパクトを与えられる。その性質を生かし、Webサイトやバナーなどで使えば、高いプロモーション効果が期待できるとしている。2月8日現在、シネマグラフの作品数は776点が登録されている。

今回のキャンペーンでは、同一クライアントならば追加料金なしで複数の媒体に利用できるRMバリューパック「動画パック/1ヶ月」2万円を用意。通常価格8万円から6万円のディスカウントになっている。

キャンペーンページ
URL:http://imagenavi.jp/campaign/comealive2016/
2016/02/08

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース