デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

さくらインターネット、IoTのプラットフォームを2016年度中に提供開始

ニュース

さくらインターネット、IoTのプラットフォームを2016年度中に提供開始

さくらインターネット、IoTのプラットフォームを2016年度中に提供開始

サービス概念図
サービス概念図

さくらインターネット株式会社は、新サービス「さくらのIoT Platform」を2016年度中に提供開始すると発表した。また、それに先駆けて、2016年4月より「さくらのIoT Platform α」、9月より「さくらのIoT Platform β」を提供開始する。なお、「さくらのIoT Platform α」のパートナー募集はすでに提供開始している。

同サービスは、通信環境とデータの保存や処理システムを一体型で提供するIoTのプラットフォーム。「さくらのIoT通信モジュール」と、キャリアネットワークをL2接続した閉域網を利用して、ストレージやデータベース、ルールエンジンを含むバックエンド、外部のクラウドやアプリケーションサービスと連携できるAPIまでを垂直統合型で提供する。将来的には顧客がデータ販売を可能とするプラットフォームも構築する予定だ。

同社が提供する「さくらのIoT通信モジュール」は、キャリアネットワークを通じて同社の閉域網にのみデータの送受信を行うことができる。ソフトバンク株式会社と株式会社ソラコムの2社の通信網を利用用途に応じて選択可能だ。

発表資料
URL:http://www.sakura.ad.jp/press/2016/0208_iot/
2016/02/09

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース