デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

上海問屋、PCやスマホに接続してハイレゾを出力できるポータブルDACを発売

ニュース

上海問屋、PCやスマホに接続してハイレゾを出力できるポータブルDACを発売


上海問屋、PCやスマホに接続してハイレゾを出力できるポータブルDACを発売

DN-13552
DN-13552

株式会社ドスパラは、直販サイト「上海問屋」にて、PCやスマートフォンに接続してハイレゾのファイルを出力できるDSD対応ポータルブルDAC「DN-13552」を発売した。

同製品は、PCやAndroidスマートフォンに接続できるポータブルDAC。DSDフォーマットやDoP転送方式、ASIOに対応しており、ハイレゾの高音質ファイルをデジタル出力できる。

DACにはシーラスロジック「CS4392」を採用。オーディオコントローラーは、16/24/32bit、32/44.1/48/88.2/96/176.4/192/352.8/384KHzに対応した「BRAVO SA9227」を採用する。

前面にはボリューム/電源用のつまみとイヤホン端子、丸型光デジタル端子/3.5mmミニの出力端子を搭載。背面にはmicroUSB端子と、USB給電・内部バッテリー(USB接続で充電)の切り替えスイッチを搭載している。

PCとの接続には、付属のUSB/microUSBケーブルで接続可能で、付属のCDにはドライバ「BRAVO-HD Audio CPL」と再生ソフト「jriver media center 20」が収録されている。スマートフォンとの接続には、付属のmicroUSBケーブルで接続可能で、スマートフォンでは別途、外部接続のUSB機器に対応したソフトウェアが必要となる

サイズは111×60×15mm、重量は約158g。

株式会社ドスパラ
価格:19999円(税込)
URL:https://www.donya.jp/item/73493.html
2016/02/15

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース