デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

LINE、料理の撮影に特化した無料のカメラアプリ「フーディ」を公開

ニュース

LINE、料理の撮影に特化した無料のカメラアプリ「フーディ」を公開


LINE、料理の撮影に特化した無料のカメラアプリ「フーディ」を公開

「Foodie」使用イメージ
「Foodie」使用イメージ

LINE株式会社は、iOS / Androidに対応するカメラアプリ「Foodie(フーディ)」の提供を開始したことを発表した。App StoreおよびGoogle Playでの配信が開始されており、無料でのダウンロードが可能。24種類の「食べ物フィルター」や“真上撮り”をサポートする「ベストアングル機能」を搭載するなど、食べ物の撮影に特化したアプリとなっている。

「Foodie」は、自撮り専用カメラアプリ「B612」に続き、新たに提供が開始された特化型カメラアプリだ。24種類の「食べ物フィルター」では、肉料理 / お寿司 / ケーキなど、さまざまなジャンルの食べ物を魅力的に見えるように加工することが可能。また、真俯瞰での撮影を手軽に行えるように、「ベストアングル機能」には、カメラが水平になっているかどうかを振動や色で知らせる機能が用意されている。被写体を自動認識して、メインとなる食べ物以外の部分にぼかしをかけられる「アウトフォーカス機能」も実装。暗い場所での撮影向けに、ライトを常時点灯させる「トーチ機能」や、写真の明るさを40段階で手動調整する機能も備えている。
(c)LINE Corporation

「Foodie」
「Foodie」

「Foodie」(Google Play)
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.foodcam.android

「Foodie」(iPhone/iPod touch/iPad対応、無料)
【iTunesが開きます】

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください
2016/02/16

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース