デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dジオラマを発売

ニュース

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dジオラマを発売

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dジオラマを発売

3D Print Maps
3D Print Maps

株式会社アイジェットは、株式会社ゼンリンが提供する「3D都市モデルデータ」を活用して3Dプリンタで出力した3Dジオラマ「3D Print Maps」を発売した。

同製品は、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用することにより、地形や道路、建物形状までリアルな街並みを再現できる3Dジオラマで、各都市をリアルなジオラマアートとして楽しめるように額縁フレームに入れて提供する。また、縮尺やエリアをカスタマイズした、自治体や建設業などの法人向けオーダーの注文も受け付ける。

まずは「港区東京タワー周辺」、「神宮球場周辺」、「広島城・原爆ドーム周辺」の3エリアをアイジェットのオンラインストア「3D Print Store」で販売し、順次エリアを拡大する。また、その他のエリアや縮尺のカスタマイズが可能な個別オーダーとしての販売も開始する。

3D Print Store
URL:http://ijet.shop-pro.jp/
2016/02/24

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース