デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

二つ折りだけじゃない!ファインワークス「圧着はがき印刷」の豊富なバリエーションを要チェック

ニュース

二つ折りだけじゃない!ファインワークス「圧着はがき印刷」の豊富なバリエーションを要チェック

二つ折りだけじゃない!ファインワークス「圧着はがき印刷」の豊富なバリエーションを要チェック

ファインワークス「圧着はがき印刷」
ファインワークス「圧着はがき印刷」

圧着はがきとは、開封するまで外からは中面が見えないように加工されたはがきのこと。プライバシーが守られるため、請求書などで主に活用されているほか、開いて中を見る楽しみがあるので、DMにも大きな効果を発揮するアイテムだ。郵便における限られたサイズの中で、情報を掲載できるスペースをより広く確保できるメリットも大きい。株式会社ファインワークスの印刷通販サイトでも、この「圧着はがき印刷」は人気の商品となっている。

>>>MdNの印刷通販比較サイトTOPへ戻る

圧着はがきの作成には複数の圧着加工の方法があるが、ファインワークスの「圧着はがき印刷」では、UVニスを用いる手法を採用していることが特徴だ。紙を再利用することもでき、環境に優しいアイテムと言えるだろう。さらに、非常に豊富なバリエーションが用意されていることにも要注目。通常、圧着はがきと言えば二つ折りやZ折りなどのタイプが想像されるが、ファインワークスの「圧着はがき印刷」には、それ以外の折り方や各種のサイズが取り揃えられている。

まずサイズは、定形の「圧着はがき」や「圧着大判はがき」のほか、A5 / B5 / A4判で作成できる「圧着大型印刷」も用意されている。一般的なはがきでは出せない強いインパクトを持たせることが可能だ。折り方のバリエーションは、「圧着はがき」で縦V型 / 横V型 / 往復L型 / Z型、「圧着大判はがき」でV型 / Z型、「圧着大型印刷」で縦V型 / 横V型 / 縦 観音開き型 / 横 観音開き型に対応。V型(二つ折り)で折る位置を中心から少し動かすことで開きやすくする「ズラシタイプ」や、同じく開きやすさを高めるための各種の「コーナーカットタイプ」も用意されている。これらのバリエーションの詳細は、ファインワークスの「圧着はがきテンプレート」を配布するWebページにて、画像や展開図として確認することが可能だ。なお、印刷の色数は、いずれのタイプも両面カラーに対応している。

ファインワークス
URL:http://fine-works.jp/
2016/02/24

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース