デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

モバイル版Google検索にAMP対応ページへのリンクが表示開始

ニュース

モバイル版Google検索にAMP対応ページへのリンクが表示開始

モバイル版Google検索にAMP対応ページへのリンクが表示開始

モバイル版Google検索
モバイル版Google検索

Googleは、モバイル版Google検索において、AMP(Accelerated Mobile Page)に対応したWebページのリンクを表示開始すると発表した。

AMPは、2015年10月にGoogleが業界各社と協力して発足したプロジェクト。モバイルインターネットの高速化を目指すオープンソースの取り組みで、世界から数百のコンテンツプロバイダーやテクノロジー企業、広告テクノロジー企業などが同プロジェクトに参加して対応を進めている。AMPの技術を利用したWebページは従来に比べて平均4倍の速度で表示され、データ量は1/10に抑えられる。

今回、モバイル版Google検索において、AMPに対応したWebページが検索結果で見つけやすくなる。検索キーワードと関連性がある場合に検索結果に表示され、たとえばその日のトピックを検索した場合は、検索結果内の「トップニュース」の項目下にAMP対応ページが表示される。

「トップニュース」でアクセスできる記事は、すばやくコンテンツが表示され、文章を読んでいる最中に画面を調整する必要もないため、快適にスクロールしながら記事の内容に集中できる。また、記事画面を左右にスワイプするだけで、次の記事に移動することができる。

すでに、「朝日新聞」、「映画.com」、「zakzak」、「THE PAGE」、「産経ニュース」、「SankeiBiz」、「SANSPO.COM」、「シネマトゥディ」、「日刊スポーツ」、「BLOGOS」、「毎日新聞」、「マイナビニュース」、「レスポンス」の13サイトがAMPに対応している。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース