デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

LUSH、SNSへの投稿画像でハートを繋げる「#つながるオモイキャンペーン」を開始

ニュース

LUSH、SNSへの投稿画像でハートを繋げる「#つながるオモイキャンペーン」を開始

LUSH、SNSへの投稿画像でハートを繋げる「#つながるオモイキャンペーン」を開始

LUSH「#つながるオモイキャンペーン」のイメージ
LUSH「#つながるオモイキャンペーン」のイメージ

フレッシュハンドメイドコスメのブランド「LUSH」を展開する株式会社ラッシュジャパンは、2016年3月1日(火)より、日本全国のラッシュ店舗で「#つながるオモイキャンペーン」を開始した。同社では、2016年2月1日(月)の時点で農地再生率が被災3県の中で最も低い福島県の経済的自立に繋げるべく、新商品3種を2月15日(月)より順次販売している。今回のキャンペーンは、新商品の1つであるソープ「つながるオモイ」の発売日に合わせてスタートした企画。期間は2016年3月14日(月)までとなっている。

本キャンペーンでは、店舗に用意されたハート型フォトフレームを持って撮影した画像を、Twitter / Facebook / Instagramなどに投稿するかたちで募集。投稿時には、ハッシュタグ「#つながるオモイ」もしくは「#ForFukushima」が必要とされる。ハート型フォトフレームは、菜の花を象徴する黄色に着色されたものだ。各投稿者の画像のハートとハートが繋がるユニークな仕掛けの企画。店舗に来店できない場合にも、福島県に対するメッセージを上記のハッシュタグとともに投稿することで、本キャンペーンに参加することができる。投稿された画像は、2016年3月11日(金)から3月14日(月)までの4日間にわたり、福島県JR郡山駅構内にある「LUSH郡山駅店」にて掲示される予定。

株式会社ラッシュジャパン
URL:https://www.lushjapan.com/tag/connecting-hearts
2016/03/01

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース