デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

「ヤフオク!」で本・雑誌の常時出品冊数が500万冊以上に、ブックオフとの連携を推進

ニュース

「ヤフオク!」で本・雑誌の常時出品冊数が500万冊以上に、ブックオフとの連携を推進

「ヤフオク!」で本・雑誌の常時出品冊数が500万冊以上に、ブックオフとの連携を推進

「ヤフオク!」本・雑誌カテゴリ
「ヤフオク!」本・雑誌カテゴリ

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、インターネットオークション「ヤフオク!」における「本・雑誌カテゴリ」の常時出品冊数が、2014年4月時点と比べて約3倍となる500万冊を突破したと発表した。

この出品冊数の増加は、同サービスにすでにストア出店している「BOOKOFF Online」(ブックオフコーポレーション株式会社傘下のブックオフオンライン株式会社が運営)が、漫画やコミック、文学書、雑誌など書籍全般の「ヤフオク!」出品連携を本格的に開始したことにより実現した。

Yahoo! JAPANは2014年4月にブックオフコーポレーション株式会社と資本・業務提携を行い、両社の中古買取リアル店舗「BOOKOFF」を融合させた店舗「ヤフOFF! フラッグシップストア 渋谷センター街」をオープンした。両社は「ヤフオク!」における書籍全般の常時出品冊数1000万冊を目指して、さらなる協業を進めると説明している。

なお、「ヤフオク!」では、同一ストアが出品している即決価格商品を複数個落札した際に、支払いと発送が自動的に一括される「まとめて入札」機能を、昨年末に「BOOKOFF Online」ストア限定で提供開始した。これにより、「BOOKOFF Online」ストアに出品されている1巻単位の漫画作品の中から、必要なものにチェックを入れてまとめて購入し、一括配送で受け取ることが可能となった。

発表資料
URL:http://pr.yahoo.co.jp/release/2016/03/01d/
「ヤフオク!」本・雑誌カテゴリ
URL:http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/21600-category.html
2016/03/02

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース