デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ソニー、フルサイズセンサーを搭載した4K対応ネットワークカメラを発売

ニュース

ソニー、フルサイズセンサーを搭載した4K対応ネットワークカメラを発売

ソニー、フルサイズセンサーを搭載した4K対応ネットワークカメラを発売

SNC-VB770
SNC-VB770

ソニー株式会社とソニービジネスソリューション株式会社は、4Kに対応したネットワークカメラ「SNC-VB770」を8月に発売すると発表した。

同製品は、12メガピクセルの35mmフルサイズExmor CMOSイメージセンサーを搭載し、業界最高水準の最低被写体照度性能(0.004ルクス以下)を実現した4K対応ネットワークカメラ。夜間や室内など、低照度環境でも鮮明で滑らかな30fpsのカラー動画撮影を行える。マウントは、ソニーのネットワークカメラとしては初めてEマウントに対応した。

4K画面の中から注目したい領域や動体を指定してVGA(640×480ピクセル)サイズで最大4箇所の映像を切り出せる「インテリジェントクロッピング」機能を搭載しており、領域を指定するだけでなく、動体検知に連動して被写体を追尾する動的領域の設定も行える。

さらに、天候・時間・光条件などの環境にあわせてシャッタースピードやゲインなどの各種パラメータを自動的に切り替える「インテリジェントシーンキャプチャー」も搭載している。事前にマニュアルで設定したパラメータを時間帯に応じて切り替えることも可能だ。

サイズは104×84.6×118㎜、重量は約700g。

使用用途例(イメージ)
使用用途例(イメージ)



ソニー株式会社
価格:オープン
URL:http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201603/16-024/
2016/03/04

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース