デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

ITオールアメリカでFBIに対抗、ロック解除問題でApple支持が広がる

ニュース

ITオールアメリカでFBIに対抗、ロック解除問題でApple支持が広がる


ITオールアメリカでFBIに対抗、ロック解除問題でApple支持が広がる

Golden FrogのApple支持表明ブログより
Golden FrogのApple支持表明ブログより

米Appleは2日(米国時間)、iPhoneのロック解除問題について、Appleを支持する企業・団体のリストを公開した。本稿執筆時では15の法廷助言書(Amicus Brief)と2通の裁判所宛公開書簡(Letters to the Court)が公開されている。

Apple対FBIという構図から、IT業界VS米政府という大きな問題に発展しているロック解除問題。アメリカでは、多くのIT企業がAppleを支持すると表明しており、Appleではその支援に応える形で、支援企業のリストを公開した。

支援リストには、Airbnb、eBay、Kickstarter、Twitter、Amazon、Dropbox、Evernote、Facebook、Google、Microsoft、Mozilla、WhatsApp、Yahoo、AT&T、Intelなどが名を連ね、それぞれがツイートやプレスリリース、ブログなどでApple支持を表明している。

まさにITオールアメリカという陣容でAppleをサポートするハイテク企業たち。米世論調査では国民の51%がロックを解除すべきという結果が報じられているが、IT業界がこぞってAppleを支持する状況で、世論はどう動くか。AppleはFBIとの公聴会が行われる3月22日の前日の21日に新製品の発表会と本問題についてのアピールを行うと見られ、さらなる注目が集まる。

Apple支援企業リスト
Apple支援企業リスト

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース