デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

異色のコラボでオリジナルグッズづくりの魅力が伝わる書籍「消しゴム仏はんこ。」

ニュース

異色のコラボでオリジナルグッズづくりの魅力が伝わる書籍「消しゴム仏はんこ。」


異色のコラボでオリジナルグッズづくりの魅力が伝わる書籍「消しゴム仏はんこ。」



株式会社誠文堂新光社は、書籍「消しゴム仏はんこ。」を3月7日に発売した。消しゴムはんこ作家の津久井智子氏と、僧侶の麻田弘潤氏による“消しゴムはんこ法話ユニット・諸行無常ズ”の著書。消しゴムはんこの始め方や道具 / 彫り方 / 押し方なども網羅されている。B5判変型で96ページ。

1980年生まれの津久井智子氏は、オーダーメイドの手彫り消しゴムはんこ工房「はんこや象夏堂」を営むかたわらで、はんこ教室での指導 / 各地での個展 / 雑誌や書籍 / TVなど多方面で活躍している。1976年生まれの麻田弘潤氏は新潟県小千谷市の浄土真宗本願寺派寺院、極楽寺に生まれ、2006年に中越地震で被災したことをきっかけにエコをテーマとした復興イベント「極楽パンチ」を開始。2人は2011年の東日本大震災のボランティアで出会い、以後ワークショップを全国各地で行っている。

本書では、親しみやすいデザイン / カラーで、誰もが一度は目にしたことのある如来 / 菩薩 / 明王 / 観音をはじめ、花や木などの簡単なモチーフから複雑な絵柄までを紹介。釈迦の生涯を紙芝居風に仕上げた作品のほか、彫り方とともに読める仏教の教えや法話なども多数掲載されている。さまざまなものに押せる消しゴムはんこの特徴を生かし、オリジナルグッズづくりのポイントやヒントも紹介。自分だけの“とっておき”をつくる楽しみを見つけられる。本書の刊行を記念して、3月12日(土)18:00〜20:00には、築地本願寺 講堂裏控室にて無料イベントも開催。実際に消しゴムはんこを彫って押すライブショーやワークショップ(有料)などが実施される。

出版社:株式会社誠文堂新光社
著者:諸行無常ズ(津久井智子 / 麻田弘潤)
価格:1600円(税抜)
URL:http://www.seibundo-shinkosha.net/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416516614/mdndi-22/
2016/03/08
2016-03-07
release


twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース