デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

パズドラの位置情報ゲーム「パズドラレーダー」が配信開始

ニュース

パズドラの位置情報ゲーム「パズドラレーダー」が配信開始

パズドラの位置情報ゲーム「パズドラレーダー」が配信開始

「パズドラレーダー」
「パズドラレーダー」

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(GungHo)は、同社のパズルRPG「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)の世界観を元にした位置情報ゲーム「パズドラレーダー」の配信を開始した。アプリはiOS/Android版がそれぞれApp Store・Google Playで無料ダウンロードできる。対応環境はiOS7.0以降のGPS機能を搭載した端末、Android OS4.0~6.0のGPS機能を搭載した端末となっている。

本作は、スマートフォンやタブレットに搭載されているGPSの位置情報と連動して、実際の地図上に表示されるドロップやトレジャーを集めて楽しむ位置情報ゲーム。位置情報ゲームは、Googleの「Ingress」(イングレス)や「Pokémon GO」(ポケモンゴー)が話題になっているが、「パズドラレーダー」は「パズドラ」の本体と連動して遊べるという点で独自色を出している。

ゲームの流れは、マップ上に表示された“ドロップ”をGETし、なぞって繋げることでコンボが発生する。集めたドロップは「パズドラ」と連動し、月曜ダンジョンや「ホノりん」などのモンスター、壁紙を入手することができる。

モンスターとの交換画面
モンスターとの交換画面

また、マップ上で発見したダンジョンは、「パズドラ」で潜入することができる。ダンジョンには、パズドラレーダー限定ダンジョンや一定時間のみ出現するダンジョンもある。

すれ違い機能としては、同じモンスターを設定したユーザーを検索して「助っ人に設定」 にしておけば、連動している「パズル&ドラゴンズ」で助っ人として登場する。

すれ違いイメージ
すれ違いイメージ

「パズドラレーダー」(iPhone/iPod touch/iPad対応、無料)
【iTunesが開きます】
※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください

GooglePlayからダウンロード
2016/03/17

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース