デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

「かかとをポン」でヒモが自動で締まるスニーカーをナイキが発売へ

ニュース

「かかとをポン」でヒモが自動で締まるスニーカーをナイキが発売へ


「かかとをポン」でヒモが自動で締まるスニーカーをナイキが発売へ

「HyperAdapt 1.0」ブラック
「HyperAdapt 1.0」ブラック

米NIKEは16日(米国時間)、自動でヒモが締まるスニーカー「HyperAdapt 1.0」(ハイパーアダプト)を発売すると発表した。アメリカのホリデーシーズンである11月下旬から、Nike+メンバー限定で販売開始される。カラーはホワイト/ブラック/シルバー、価格は未発表。

「HyperAdapt 1.0」ブラック
「HyperAdapt 1.0」ブラック

NIKEは2015年にも、自動でヒモを調節できるスニーカー「Nike Mag」を発表し、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実可能なことを示して見せた。今回発表されたのは、ハイカットの「Nike Mag」に変わる、ミドルカットのスポーツ対応バージョンの市販品だ。

「Nike Mag」
「Nike Mag」

使用方法は、靴を履き、かかとが土踏まずの部分に内蔵されたセンサーに感知されると、自動でヒモが締まる。靴のサイドには「締める」「緩める」のボタンがあり、そこで微調節ができる仕組みだ。紹介動画では、足を感知したセンサーが信号を送り、左右に平行に渡されている緩んでいたヒモが、一気に「キュッ」と締まる様子が公開されている。

MT2と記されたセンサー
MT2と記されたセンサー

NIKEは、足はスポーツ時に信じられないほどのストレスを受けているので、運動中にヒモが緩むことによるスリップなどを自動で防げるのは、素晴らしい技術革新になるとしている。

緩んだ状態のヒモ
緩んだ状態のヒモ

締まった状態のヒモ
締まった状態のヒモ

「HyperAdapt 1.0」
URL:http://news.nike.com/news/hyperadapt-adaptive-lacing
2016/03/17

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース