デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

世界初!ソニーがアナログレコードをハイレゾで録音できるレコードプレーヤーを発売

ニュース

世界初!ソニーがアナログレコードをハイレゾで録音できるレコードプレーヤーを発売

世界初!ソニーがアナログレコードをハイレゾで録音できるレコードプレーヤーを発売

PS-HX500
PS-HX500

ソニー株式会社は、アナログレコードの音をDSD 5.6MHzなどのハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)フォーマットでPCに録音・保存できるステレオレコードプレーヤー「PS-HX500」を4月16日に発売すると発表した。

同製品は、アナログからDSD 2.8MHz/5.6MHzへのネイティブ変換に対応したADコンバーターを搭載するレコードプレーヤー。PCを使用して、アナログレコードの音を最大DSD 5.6MHz、最大192kHz/24bitのリニアPCM方式などのハイレゾ・ファイルフォーマットで録音・保存できる。録音中の音はPCでモニタリングすることが可能で、オーディオシステムのスピーカーの音を出す必要がない。

トーンアームには新設計のストレートトーンアームを採用し、安定したトレースを実現。ターンテーブルにはアルミダイキャスト製のプラッター(回転盤)や、厚さ約5mmの独自開発ラバーマットを採用しており、キャビネットには厚さ約30mmの高密度MDFを採用している。また、回転を支えるセンタースピンドル部にはボールレスベアリング構造を採用しており、安定した回転とベルトの走行を実現している。

ソニー株式会社
価格:61000円(税抜)
URL:http://www.sony.jp/audio/products/PS-HX500/
2016/03/18

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース