デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

豊富なテンプレで質の高い動画を作れる動画ソフト「PhotoCinema+」

ニュース

豊富なテンプレで質の高い動画を作れる動画ソフト「PhotoCinema+」

豊富なテンプレで質の高い動画を作れる動画ソフト「PhotoCinema+」

「PhotoCinema+」(フォトシネマ・プラス)
「PhotoCinema+」(フォトシネマ・プラス)

株式会社デジタルステージは17日、複数のテンプレートを用いることで、簡単に質の高い動画を作成できるソフト「PhotoCinema」(フォトシネマ)の新バージョンとして、「PhotoCinema+」(フォトシネマ・プラス)を4月21日に発売開始すると発表した。価格は1万4800円~(税抜)。

今回新発売されるのは、「PhotoCinema+」のビジネス特化型であるテンプレート集「PhotoCinema+ Business(フォトシネマ・プラス・ビジネス)」。用意されているテンプレートは会社案内や店舗紹介、背景動画やインタビューなど、ビジネスシーンで使い勝手の良いものばかり。あらかじめ用意した写真や動画素材、テキストをテンプレに当てはめていけば、ビジネス用のクオリティの高い動画が作成できる。

新機能としては「リアルタイムプレビュー」機能を搭載。「PhotoCinema+」が誇る62種の素材の切り替え効果や55書体のテキスト編集、26種のフィルターなど、多彩な編集エフェクトをレンダリングなしのリアルタイムで編集作業できる。

リアルタイムでのプレビュー確認画面
リアルタイムでのプレビュー確認画面

前作「PhotoCinema」からの改良点としては、動作速度のアップがあげられる。映像生成のレンダリング速度を30%短縮し、書き出し時間優先モードも設けて動画制作でネックになりやすい編集時間の短縮化に成功している。

あわせて「フィルター」機能も強化。フィルターの掛り具合を数値で調整したり、掛かる範囲を動画全体かフレーズ単位かを選択することで、映像の雰囲気の加工を簡単にしている。また、フレーズの数値は小数点まで調整可能になり、BGMの音量を自動的に下げる機能は動画の音声を活かしたい時に活用できる。

フィルター調節画面
フィルター調節画面

同社では発表に合わせてティザーサイトも公開。複数のテンプレ動画を見れば、作りたい動画のイメージが簡単に思い浮かぶ作りになっている。

なお、現行の「PhotoCinema」を購入済みのユーザーは、4月21日に提供される無償アップデーターの利用で、「PhotoCinema+」に無料バージョンアップできる。

パッケージ版
パッケージ版

株式会社デジタルステージ
「PhotoCinema+ Business」for Windows & Mac(ハイブリッド版)
価格:2万4800円(税抜)

「PhotoCinema+」for Windows/Mac
価格:1万4800円(税抜)

「PhotoCinema+ Wedding」for Windows/Mac
価格:1万4800円(税抜

※価格は全てパッケージ版/ダウンロード版共通
URL:http://photocinema.jp/
2016/03/18

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース