デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

KDDI、携帯電話誕生30年を記念した新コンテンツ「おもいでタイムライン」を公開

ニュース

KDDI、携帯電話誕生30年を記念した新コンテンツ「おもいでタイムライン」を公開

KDDI、携帯電話誕生30年を記念した新コンテンツ「おもいでタイムライン」を公開

「おもいでタイムライン」で紹介している昔の携帯電話
「おもいでタイムライン」で紹介している昔の携帯電話

KDDIは、同社が運営する情報サイト「TIME&SPACE(タイムアンドスペース)」にて、携帯電話誕生30年を記念した新コンテンツ「おもいでタイムライン」を公開した。

同サイトは、現代から携帯電話が誕生した1985年までの当時の音楽をBGMに、ニュースやファッション、流行語とともに、当時発売された携帯電話をタイムライン形式で振り返るコンテンツ。「au初のカメラ付きケータイが発売された2002年には『ハリー・ポッター』が流行していた」、「IDOからショルダーフォンが発売された1988年に東京ドームが完成した」など、当時を振り返ることができる。

同社は同サイトの公開にともなって、20代~50代までの各世代の男女を対象に携帯電話を使ったコミュニケーションに関する意識調査を実施した。調査の結果、「高校卒業時の連絡先交換手段」は、20代~30代は「携帯電話」、40代~50代は「手帳(サイン帳)」を使用していたことが分かった。また、高校卒業後に友達と連絡を取り合う場合の連絡手段は、20代~30代は「フィーチャーフォン・PHS・スマホ」が最も多く、40代~50代は「家庭用電話」となり、世代によってコミュニケーションが大きく変化してきたことがわかったという。

同社は今後、同サイトに関連した記事の掲載やユーザー参加型キャンペーンの実施など、さまざまなコンテンツを提供する予定だ。

おもいでタイムライン(画像をクリックするとWebサイト移動)
おもいでタイムライン(画像をクリックするとWebサイト移動)

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース