デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

全国のブラック企業に突きつけたい「残業証拠レコーダー」 法律にのっとり弁護士が設計

ニュース

全国のブラック企業に突きつけたい「残業証拠レコーダー」 法律にのっとり弁護士が設計


全国のブラック企業に突きつけたい「残業証拠レコーダー」 法律にのっとり弁護士が設計

「残業証拠レコーダー」
「残業証拠レコーダー」

株式会社日本リーガルネットワークは、本来の残業代や残業代の証拠を残すためのアプリ「残業証拠レコーダー」(残レコ)のAndroid版をリリースした。iOS版については、今後リリースを予定している。

本アプリは、弁護士が労働基準法の知識や示談・裁判の経験を活かして制作した残業代推計・証拠確保アプリ。GPSを利用することで、実際の残業代を自動推計することができる。弁護士の監修の下、中小企業の場合の残業代の計算方法など、幅広い労働基準法のルールを反映して推計値が出される設計となっている。労働者が企業へ残業代を請求するシーンを念頭に作られており、労働時間の記録をサーバーに保管して客観性を確保など、証拠として使えるアプリである。

また、約10問の簡単な質問に答えることで「法律上、残業代を請求できるか」や「残業代は、いくらぐらいか」などがわかる「残業代概算シミュレーション」機能も搭載。残業代を支払わないブラック企業の嘘を見破れるとしている。

アプリ内で解決できない事案については、アプリからワンクリックで実際の弁護士に相談・依頼もできる。弁護士検索ページから勤務地の近くで残業代請求を扱っている弁護士が表示され、相談に繋げられる。

「残業代Q&A」コンテンツでは、弁護士が書いた残業代に関するわかりやすいQ&Aを見ることで、残業代についての知識を深められる。

請求できる残業代が表示される
請求できる残業代が表示される

GPSに基づき勤務時間を記録
GPSに基づき勤務時間を記録

GooglePlayからダウンロード

「残業証拠レコーダー」URL:http://zanreko.com/
2016/05/26

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース