デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

純国産Webブラウザ「Kinza」の最新版がリリース、Macにも対応

ニュース

純国産Webブラウザ「Kinza」の最新版がリリース、Macにも対応


純国産Webブラウザ「Kinza」の最新版がリリース、Macにも対応

Kinza3.2.0 Mac版
Kinza3.2.0 Mac版

Dayz株式会社は、Webブラウザ「Kinza」の最新版となるバージョン3.2.0をリリースした。今回からはMac版も正式公開している。対応OSはWindows 7/8/8.1/10またはMac OS X 10.10/10.11。

同ブラウザは、Google Chromeを支えるオープンソースソフトウェア「Chromium」をベースにした純国産のWebブラウザ。初版リリース当初から、ユーザーからのフィードバックを受けて開発内容を定める方針を取っている。また、日本人ユーザーの視点や要望を理解できるエンジニアが企画から開発・サポートまで対応しており、使いやすさの向上に努めている。

右クリックしながら軌跡を描くことでタブ操作などのアクションを呼び出せる「マウスジェスチャー機能」や、リンクをドラッグして別タブを開けることが可能な「スーパードラッグ」、ブックマークなどをWebページと並べて表示できる「サイドバー」など、さまざまな機能を実装しており、ユーザーは好みに応じてカスタマイズできる。

Kinza
URL:https://www.kinza.jp/
2016/06/17

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース