デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

モリサワが昭和書体フォント5書体を提供開始、毛筆の大胆な“かすれ”を表現

ニュース

モリサワが昭和書体フォント5書体を提供開始、毛筆の大胆な“かすれ”を表現


モリサワが昭和書体フォント5書体を提供開始、毛筆の大胆な“かすれ”を表現

今回提供開始する昭和書体フォント5書体
今回提供開始する昭和書体フォント5書体

株式会社モリサワは、株式会社昭和書体の「昭和書体フォント」5書体について、2016年の新書体としてMORISAWA PASSPORTにて9月に提供開始すると発表した。

同フォントは、毛筆の特徴である「大胆なかすれ」が表現された書体。2016年の新書体として今回、楷書体の「昭和楷書」、デザイン書体の「銀龍」「闘龍」「黒龍」「陽炎」の計5書体がリリースされる。対応OSは、Mac OS X 10.7以降、Windows Vista、Windows7、Windows8.1以降。Mac OS X 10.6およびWindows8.0では使用できない。

株式会社昭和書体は、1950年頃から広告媒体製造業としての取組みを起源として、2006年に毛筆フォント制作会社としてコーエーサインワークスを設立し、2013年の組織変更を経て、株式会社昭和書体に社名変更した。PC用毛筆書体制作にこだわりを持ち、自社内ですべての制作業務を行っている。

発表資料
URL:http://www.morisawa.co.jp/about/news/3219
2016/07/05

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース