デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

セブン - イレブンのマルチコピー機で法人向け「ネットプリントサービス for business afterpay」が開始

ニュース

セブン - イレブンのマルチコピー機で法人向け「ネットプリントサービス for business afterpay」が開始


セブン - イレブンのマルチコピー機で法人向け「ネットプリントサービス for business afterpay」が開始

マルチコピー機(セブン - イレブン店舗) ※富士ゼロックス提供
マルチコピー機(セブン - イレブン店舗)
※富士ゼロックス提供

富士ゼロックス株式会社と株式会社セブン - イレブン・ジャパンは、全国のセブン - イレブン店舗のマルチコピー機で展開する「ネットプリントサービス」を法人向けに機能強化した「ネットプリントサービス for business afterpay」の提供を開始した。「ネットプリントサービス」は、インターネット経由でプリントできるクラウド型のサービス。法人向けサービスは、利用代金の利用後の一括精算に対応し、店頭での支払いや帰社後の領収書の精算などの手間が不要となる。

>>>ニュース記事の制作を承ります!

2003年2月から提供が開始された「ネットプリントサービス」では、ネットプリントセンター(ファイル預かりサイト)に文書や写真を登録し、全国のセブン - イレブン店舗のマルチコピー機で8桁の予約番号を入力することで出力できる。パソコンだけでなく、スマートフォン向けアプリからのプリント予約にも対応し、ビジネスからプライベートまで幅広く利用できるサービスだ。

今回スタートした法人向けサービスでは、セキュリティ担保のために、プリント時の認証機能が新たに追加された。利用時のログイン操作を必要とすることで安全に利用でき、利用企業の管理者が“いつ誰が何を何枚プリントしたか”も確認できるため、不正利用の防止にも役立つ。認証方法は、ユーザーIDとパスワード、またはFelicaに対応したICカードとパスワードのいずれかを選択。Felicaを搭載する社員証などと連携した認証も可能となる。

また、その他の新機能として、これまで店舗へのデータ持ち込みのみで対応していた「小冊子プリント」や「はがきプリント」も、「ネットプリントサービス」での利用が可能となった。「小冊子プリント」は既に対応が開始されており、「はがきプリント」は2016年9月16日(金)からの対応となる。法人向けサービスは、初期登録料が19万8000円(税抜)、年間管理費用が10IDで3万6000円(税抜)/ 100IDで24万円(税抜)/ 500IDで108万円(税抜)/ 1000IDで144万円(税抜)で、プリント料金は別途。

富士ゼロックス株式会社 / 株式会社セブン - イレブン・ジャパン
URL:http://www.printing.ne.jp/
2016/09/09

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース