デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

味のあるフォント探しがおもしろい「のらもじ まちに出よう もじを探そう」

ニュース

本書限定!新作“のらもじ”をデザインに利用することも!

味のあるフォント探しがおもしろい「のらもじ まちに出よう もじを探そう」


株式会社エムディエヌコーポレーションは、まちに溢れる味のあるフォント“のらもじ”を楽しむためのガイドブック「のらもじ まちに出よう もじを探そう」を4月18日に発売した。A5判/160P/オールカラー/1580円(税抜)。
商店街や裏路地で見つけた古い看板文字には、整えられたフォントにはない魅力がある。本書はそんな街に潜む「のらもじ」の楽しみ方を紹介した遊び心あふれる一冊だ。まずは街を歩き回って「のらもじ」を探し、じっくりと鑑賞する。そして素敵な文字を見つけたら、その形状を詳しく分析して50音すべてをフォント化してしまう。この一連の活動を「のらもじ発見プロジェクト」と名づけ、街の隅々に眠ったレトロな文字たちを掘り起こす。同書では、そんな味のある「のらもじ」の楽しみ方を紹介する。

<本書の解説>
この本を読むと、街にあふれる看板や広告物の見方が変わります。最初は、ただ見ただけでは気づかなかった文字の特徴や文字を形成する法則が次第に見えてきます。さらに、その文字をデザインした人がどんなことを考え、文字を作成したのか理解できるようになります。次第に、風雨に晒され経年変化で素材と馴染んだ「のらもじ」に、デザイン的な魅力や古道具的な魅力を見出だし、愛でる。そんな「のらもじ」を楽しむためのガイドブックとなっています。
ふじや

ふじや

のらもじの魅力

のらもじの魅力

なお、今回は本書でしか入手できない新作「のらもじ」フォントのダウンロードURLも掲載。同書を購入すれば、オリジナル「のらもじ」フォントで、自分の作品にレトロな雰囲気や可愛らしさ、味わいを加えることもできる。

出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:1580円(税抜)
下浜臨太郎、西村斉輝、若岡伸也 共著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3216303018/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844366637/mdndi-22/
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース