デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

iiyama PC、3Dプリントや3D CAD向けのデスクトップPCをSENSE∞から発売

ニュース

iiyama PC、3Dプリントや3D CAD向けのデスクトップPCをSENSE∞から発売


「SENSE-M015-i5-LNS [Drafter 3D CAD] 」

「SENSE-M015-i5-LNS [Drafter 3D CAD] 」

株式会社ユニットコムは、iiyama PCブランドの新製品として、デスクトップPC「SENSE-M015-i5-LNS [Drafter 3D CAD] 」を発売した。クリエイター向けパソコン「SENSE∞」のラインナップに含まれる製品。3Dプリントや3D CADのソフト「Autodesk Fusion 360」の使用に適したモデルとして仕様が決定されている。販売価格は10万4980円〜(税抜)で、各種カスタマイズが可能なBTOに対応。
本製品には、第6世代のインテルCoreプロセッサ「Skylake」が搭載された。Core i5-6500を採用し、GPUはGeForce 1050(2GB)。メモリは16GB、内蔵ストレージは250GBのSSD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブで、プリインストールOSはWindows 10 Home(64bit / DSP版)となっている。本体サイズは約190(幅)×357(高さ)×415(奥行)mm。製品には日本語キーボードと光学式マウスも標準で付属する。
なお、このパソコンで使用が想定された「Autodesk Fusion 360」は、3Dプリンタ向けの3Dデータの作成にも適した3D CADソフト。CADソフトは高価なイメージもあるが、「Autodesk Fusion 360」は個人向け用途であれば、スタートアップライセンスや教育機関限定ライセンスとして実質無料で公開されている(http://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview)。
「SENSE∞」デスクトップパソコン ※本製品では液晶ディスプレイは別売

「SENSE∞」デスクトップパソコン
※本製品では液晶ディスプレイは別売

株式会社ユニットコム
販売価格:10万4980円〜(税抜)
URL:https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php
2017/05/18
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース