Designer meets Designers
 Designer meets Designersとは
 「Designer meets Designers」(D2)はweb creators編集部がお送りする“デザイナーのための”イベントです。Designer meets Designersではひとつの大きなテーマのもとWebデザイン業界の「いま」を見据えたデザインとテクニック、それに最新知識を網羅し「本当にデザイナーの方々の役に立つ情報」を提供すべく複数のSESSIONから構成されています。それぞれのSESSIONはWebデザイン業界の第一線のゲストが担当し、すぐに役に立つ実践的な知識をご提供します。
 また、「このSESSIONはあまり興味がない」とか「仕事が忙しくて途中からしか参加できない」という方のために、Designer meets DesignersではそれぞれのSESSIONで内容が完結するようにしたほか、ホールの途中退場、再入場を可能にして、自分の参加したいSESSION、興味のあるSESSION、参加できるSESSIONのみ選んで参加できます。これによりみなさんのご興味やご都合に合わせたスタイルでご参加いただくことができます。

Designer meets Designersのスピンオフイベント
「Designer meets Designers Plus」とは

 開催予定
イベント名開催日会場お申し込み期間
Designer meets Designers 08 2010年2月5日(金) 六本木
アカデミーヒルズ49
2月1日(月)
午前0時まで

Designer meets Designers 08

テーマは「WEB制作に欠かせない知識と技術の新標準
〜HTML5・ブラウザ動向・Twitter、etc.〜」

8回目となる今回は「WEB制作の知識と技術の新基準」です。成熟期に入ったと言われるWebの世界ですが、来る2010年、大きな変化が訪れようとしています。Webは最新のテクノロジーに影響を受けやすく、つい昨日までの知識が一瞬にして古くなるものです。イベントだからこそ聞ける貴重な話が満載のセッションを4つご用意しました。本イベントで2010年の必要な知識と技術を身につけてください。

●SESSION 1「HTML5の現状と変化への準備−今からできる取り組み−」

次世代HTMLとして注目されているHTML5を解説します。文書構造を書くマークアップとしての側面と、インタラクティブコンテンツ作成に役立つ周辺仕様が存在するHTML5を、どのように捉えて使いこなすのか。今からできるHTML5時代への対応と準備について考えます。

原 一浩((株)エフエックスビイ)
(株)エフエックスビイ代表取締役CVO/Design Wedge。1998年に独立し、Webデザイン事務所を開業。同年、Webデザイン専門のメールメディア「DesignWedge」の発行を開始。Webデザイン業務の傍ら、海外のWebデザインに関する情報発信および、研究、開発を行う。月刊「webcreators」や月刊「Web Designing」への寄稿多数。おもな著書に『プロセスオブウェブデザイン』、『FFmpegで作る動画共有サイト』、『Flashでデザイン差がつくBlogサイトの作り方』など10冊ほど。Web検定の委員も勤める。趣味はロードレーサーでの通勤とスノーボード。
fxb.jp/

●SESSION 2 「好まれるWEBの7つの特徴に学ぶ、サイトづくりのキーワード」

動きが速いWebの世界ですが、Webの持つ特性や人々の使い方に注目すると、変わることのない部分がいくつかあります。今も使われている技術、そして利用者が好む特徴は7つの言葉で表現できます。この7つの特徴を基にWebサイト制作者として知っておきたいサービスや技術を紹介します。

長谷川恭久
デザインやコンサルティングを通じてWebの仕事に携わる活動家。アメリカの大学にてビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に在籍。日本に帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動。自身のブログとポッドキャストではWebとデザインをキーワードに情報発信をしているだけでなく、各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。著書に『スタイルシート・スタイルブック』、『Web Designer2.0』など。
www.yasuhisa.com/

●SESSION 3 「WEB制作におけるTwitterの活用・提案術」

SESSION 3は今、急速な広まりを見せている「Twitter」がテーマです。一個人のつぶやきを見るものとしてだけでなく、大小さまざまな企業の新しいWeb戦略ツールとして、大きな注目を集めているTwitterをどう使い、どう見せるか。Twitterを生かすアイデアと手法満載です。

中野 宗((株)アークウェブ)
(株)アークウェブCMO(最高マーケティング責任者)。Webプロデューサー。オープンソースのECソフトウエア「Zen-Cart日本語化サイト」の立ち上げ、Web制作者コミュニティ「WebSig24/7」モデレーター、Web屋の“楽しい”社会貢献を志す「WebSigエコ&ピース」代表など。Twitter関連サービス「ecoったー」、「necoったー」のプランニングなど。
www.ark-web.jp/

●SESSION 4 「WEBブラウザ戦国時代! イマドキのIE 6対策法」

新しいブラウザが次々と登場する中で、今なおWeb制作者を悩ませるIE 6。いつまで対応ブラウザに含めるべきか。今後、Web制作者にとってIE 6をどのように考え、どのように付き合うべきか。「今」のIE 6対策法をご紹介します。

小山田晃浩((株)メタフェイズ)
1982年生まれ。2006年よりフロントエンドエンジニアとして(株)メタフェイズに参加。コーポレートサイトを中心に、数々のWebサイトにおけるUI実装を手がけている。月刊「web creators」を中心に雑誌などでの執筆活動やWeb技術関連の講演も行うほか、個人のブログ「ヨモツネット」(yomotsu.net/)ではHTMLやCSSなどに関する技術の情報を発信している。
metaphase.co.jp/

開催概要

イベント名 Designer meets Designers 08(D2 08)
Produced by web creators
開催日 2010年2月5日(金曜日)
会場 六本木アカデミーヒルズ49 タワーホール (六本木ヒルズ49階)
www.academyhills.com/map/
時間 14:30開場 15:00開演(休憩時間の退出・再入場は可能です)
ゲスト 原 一浩、長谷川恭久、中野 宗、小山田晃浩
料金 7,000円(消費税込み)/1名様
(実際の参加SESSION数にかかわらず均一料金となります)
お支払方法 クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・DC・UC・UFJニコス・ダイナース・AMEX)/
コンビニ振込/銀行振込/郵便振替/WebMoney/ネットキャッシュ
※詳しくは「お申し込み・お支払方法について」をご覧ください
定員 400名(先着順に受付。定員になりしだい締め切らせていただきます)
主催 (株)エムディエヌコーポレーションweb creators編集部

予定タイムスケジュール

14:30 開場
15:00 開演、ごあいさつ
15:05 SESSION 1 
「HTML5の現状と取り組み方―どう学び、どう使うか―」(60分)
16:05 休憩(15分)
16:20 SESSION 2 
「いまから理解しておきたい知らなきゃいけない最新キーワード」(60分)
17:20 休憩(15分)
17:35 SESSION 3 
「WEB制作におけるTwitterの活用・提案術」(60分)
18:35 休憩(15分)
18:50 SESSION 4 
「WEBブラウザ戦国時代! イマドキのIE 6対策法」(60分)
19:50 ごあいさつ 閉場

※それぞれのSESSIONは選んで参加できます。会場への再入場もできますので、たとえばSESSION 1を出た後、一度退出して再入場し、SESSION 4だけ参加する、ということも可能です

※各SESSIONの内容や時間、テーマについては仮のもので、変更等生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

お申し込み・お支払方法について

お申し込みとお支払いは(株)エムディエヌコーポレーションが所属するインプレスグループのショッピングサイト「インプレスダイレクト」経由となります。これにより、暗号化(SSL)により情報保護を徹底したほか、クレジットカード払いなどさまざまなお支払方法に対応いたしました。詳しくはWebサイトをご覧ください。

なお、インプレスダイレクトにメンバー登録していただいているお客さまのみ、インプレスダイレクトのポイントをご利用いただけます。登録は無料です。

お申し込み締め切り

お申し込みの締め切りは、お支払方法によって異なります。

コンビニ振込/銀行振込/郵便振替
→2010年1月29日(金)午後5時まで

クレジットカード/WebMoney/ネットキャッシュ
→2010年2月1日(月)午前0時まで

※2010年1月29日以降にコンビニ振込/銀行振込/郵便振替をお選びいただいた場合は、受注後キャンセルさせていただきますのでご了承ください。

 Designer meets Designers Q&A

Q.イベントが終わってから自宅で復習したいと考えているのですが、会場ではどのような資料をいただけるのでしょうか?

A.当日のSESSIONで使われたプレゼン資料は当日以降に特設ブログ上にてダウンロード配布を行う予定です。どうぞご活用ください。


Q.デザイナーのためのイベントと書かれていますが、Webディレクター・Webプロデューサーの私でも内容についていけますか?

A.本イベントではデザイン的な話はもちろん、企画立案やワークフロー、最新トレンドなどディレクション・プロデュースに関連する内容も取り上げる予定です。広範囲な知識・テクニックが吸収できますので、ディレクターの方や企業のWeb担当者、管理者の方々もぜひご参加ください。


Q.会場でビデオの録画はできますか?

A.諸事情により基本的にできないことになっておりますのでご了承ください。


Q.ひとつのSESSIONだけ参加したいので安くしてもらえませんか?

A.本イベントは4つのSESSIONを合わせてひとつのイベントとさせていただいております。そのため、特定のSESSIONだけの購入はできません(もちろん前述のようにそれぞれのSESSIONを選んで参加することは可能です)。ただし、過去に開催したDesigner meets Designersでは、ほとんどの方がすべてのSESSIONにご参加いただきました。お時間のご都合がつく限り、できるだけ多くのSESSIONにご参加いただければと思います。

 お問い合わせ

Designer meets Designersに関するお問い合わせは、下記のそれぞれのお問い合わせ先にメールでお問い合わせください。


●お申し込み方法・お支払方法に関するお問い合わせ
インプレスダイレクト(sales@ips.co.jp)まで


※ご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※お問い合わせの際は、下記項目をご明記ください。


・お名前
・ご注文番号(インプレスダイレクトにてご注文済みの場合のみ)
・ご質問の商品名/サービス名
・ご質問内容
・メールアドレス


●内容に関するお問い合わせ
Designer meets Designers運営事務局
webcre-d2@MdN.co.jp


●イベントへの協賛、広告についてのお問い合わせ
(株)エムディエヌコーポレーション広告営業部 D2担当
ad-sales@MdN.co.jp

×閉じる
Designer meets Designers Blog 最新情報はこちら!
webcreators D2専用Twitter つぶやき中!
Designer meets Designers レポート公開中!
Designer meets Designers お問い合わせはこちら!
協賛社募集のご案内