Flashコンテンツ制作の知識と技を生かそう!
いまから始めるAIRアプリ制作ノート(前・後編)

vol.92&vol.93 短期集中連載(前・後編)サンプルデータ ダウンロードサイト

このたびは、本誌「web creators」 2009年8月号ならびに9月号をお買い上げいただきまして、誠にありがとうございます。ここでは本誌の特別記事(短期集中連載)「いまから始めるAIRアプリ制作ノート(前・後編)」の制作例として解説したサンプルのAIRアプリケーションをダウンロードできます。下記の諸注意をご確認のうえ、ご利用ください。

■特別記事の内容について

本記事ではまず、アドビシステムズ(株)が提供するデスクトップアプリケーションの実行環境とその開発技術であるAdobe AIRの基礎知識と制作環境などについて触れています。次に、実際にFlash制作の知識を使って、AIRによるデスクトップアプリケーションの制作手順を紹介していくことで、より興味と理解を深めていただけるような構成にしております。このWebページ上では、本誌をお買い上げいただいた方がより理解を深めていけるように、前編(vol.92)と後編(vol.93)に分け、誌面上で紹介したAIRアプリ「動画ビューア」、「透明度が調節できるメモ帳」のふたつのアプリとその構成ファイルデータのダウンロードが可能です。

■サンプルデータの使用について

○すべてのデータの著作権はそれぞれの著者・制作者および著作権者に帰属します。
○データをダウンロードするには、本記事中の「■本書で紹介したサンプルについて」の欄に掲載されているパスワードが必要です。なお、パスワードに関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。※2009年8月号はP.88、2009年9月号は、P.94をご確認ください。
○本誌のサンプルデータ「動画ビューア」、「透明度が調節できるメモ帳」の閲覧・ご使用には「Adobe AIRランタイム」(get.adobe.com/air/?loc=jp)が必要です。
また、構成ファイルをご覧いただくためには「Flash CS3 Professional」が必要です。
○本誌のサンプルデータは、記事の内容を理解するための参照用に使用されるものです。そのため、ここに含まれているすべてのデータは、商用・非商用にかかわらず他の用途での使用、配付は一切禁止します。
○データの制作環境の違いにより開けない、もしくは正しく動作しないことがあります。バージョンをお確かめのうえ、ご利用ください。
○サンプルデータをダウンロードした結果については、著者・制作者および株式会社エムディエヌコーポレーションは、一切の責任を負いかねます。各自の責任においてご利用ください。
○Adobe AIR自体に関するご質問はお受けできませんのでご了承ください。
○前編のサンプルは2009年12月25日までの公開となります。
○後編のサンプルは2010年1月28日までの公開となります。


■前編のcontents

ページ数 記事タイトル
P.90-93 ローカルファイルFLVを再生できる
多機能動画ビューアを作成する
>> download

■後編のcontents

ページ数 記事タイトル
P.94-96 透明度が調節できる
オリジナルデザインのメモ帳を制作する
>> download

←BACK

Copyright (c) 2009 MdN Corporation  All rights reserved.