月刊MdN

mdn

MdN2016年2月号/VOL.262/1月6日発売

価格 1,380円+税 ※電子版の価格は販売ストアにて

前号 「MdN2016年1月号」の詳細はこちら バックナンバーはこちら

FEATURE ARTICLE 1
神社デザイン
うんちく倶楽部、始動!

神社の境内をよく見てみると、鳥居や狛犬、注連縄に社殿など、一つ一つのデザインがシンボリックかつ、多種多様なバリエーションに満ち、そこにゆるやかな様式美を感じることができます。


その「ゆるやかな様式美」を、楽しく観察したり、調べたり、ちょっとマニアックに語り合いたい。なにげなく見ているのに、実は深く知らない神社の見どころを知り、お詣りをより深く楽しめるようになる、そんな特集です。

covermdn

[画像をクリックすると大きくなります]

神社デザインのここが見どころ、語りどころ

神社のデザインを見るポイントとして、「鳥居」「神使・眷属」「装束・衣服」「注連縄」「屋根」「御守り」の6つに注目して、それぞれの役割と、造形の見どころを紹介します。


mdnpage

神明系・明神系の違いからディテールまで
25パターンの《鳥居》徹底図解

神社の入口と言えば誰もが知る「鳥居」。垂直・水平に重きを置く神明系と、緩やかな曲線美の明神系に大別し、さらに細かい形式に分け解説していきます。25パターンの図解に加えて、規格外のユニークな鳥居も紹介!


mdnpage

mdnpage

mdnpage

mdnpage

境内を見守る動物たち《神使・眷属》

霊獣・狛犬をはじめとして、狐や牛など比較的ポピュラーなものから、愛嬌のある猿やスタイリッシュな狼、キュートな狛猫まで、境内の動物たちとその由来を解説。


mdnpage

神職・巫女のスタイル研究《装束・衣服》

行事ごとに替わる、神職・巫女の装束は平安貴族のファッションがベースになっています。有職故実を基にした装束を「正服/狩衣/水干/白衣・袴/巫女装束」に分けて紹介します。


mdnpage

ユニークな結界の意匠の数々《注連縄》

『古事記』の「天岩屋戸」エピソードにも登場する注連縄は、“ウチ”と“ソト”を分かつ結界の役割を持つ神聖なもの。その基本形と、変化に富んだユニークな6種の注連縄を紹介します。


mdnpage

神社建築はまずここに注目《屋根》

本殿や拝殿、神社建築の様式を知るのにはまず屋根に注目。日本古来の住居建築を基にしたものや、渡来した寺院の影響を受けた様式のほか、千木や鰹木、懸魚など独特なディテールも面白い。


mdnpage

mdnpage

デザインで見る《御守り》12選

黄金比となるサイズや縁起が良いとされる二重叶結びなどの基本形の解説から、デザインに注目したい御守りを「文様」や「動物・神獣」などテーマ別にセレクトして紹介。


mdnpage

その他も基礎知識やコラムなど充実の内容

・神社デザインをより深く、楽しく観るための基礎知識
・コラム:時空を超える神社のデザイン
・造形を観に訪れる神社13選


mook

MdN EXTRA Vol. 3
乃木坂46 映像の世界

乃木坂46のシングルCDには、表題曲やカップリング曲のミュージックビデオ、さらには各メンバーごとにクリエイター一人があてがわれて作られた「個人PV」などが収録されています。これらの質の高い映像作品群は、もはや乃木坂46のひとつの文化と言えるでしょう。


本ムックは、これらの映像作品の魅力を伝えるべく、映像作家への取材/最新シングル映像作品の現場取材/メンバー×クリエイター対談/全映像作品の解説などを収録した内容となります。


写真などのビジュアル面、そしてテキストの両面から「乃木坂46の映像作品」に計224ページで資料性豊かに迫る内容となります。


詳細はこちら




バックナンバー

今月はこの本をチェック! MdNムック最新刊情報

Book Ranking 書籍売れ筋ランキング