月刊MdN

mdn

MdN2016年4月号/VOL.264/3月5日発売

価格 1,380円+税 ※電子版の価格は販売ストアにて

前号 「MdN2016年3月号」の詳細はこちら バックナンバーはこちら

FEATURE ARTICLE 1
おそ松さん
―赤塚不二夫のDNAを継ぐものたち

今、「ブーム」とも言えるような沸点を迎えているアニメ『おそ松さん』。この作品は、原作漫画『おそ松くん』から6つ子を大人にしたり、個性を与えるなど大きな翻案が施されています。


このように『おそ松くん』から大きく変容を遂げた『おそ松さん』ですが、逆に赤塚不二夫の本質、DNAが色濃く立ち現われました。そのDNAとは何かを主眼に置きつつ、『おそ松さん』の視覚表現に関して深く掘り下げていきます。

covermdn

[画像をクリックすると大きくなります]

おそ松さんの視覚表現を特集

アニメ『おそ松さん』のキャラクターデザイン、背景などの美術、色彩設計といった視覚表現のクリエイション面を特集していきます。


mdnpage

mdnpage

赤塚不二夫のDNAとは何か?

イントロダクションとして、赤塚不二夫の本質=DNAとは何かを探っていきます。話を聞いたのは、『おそ松くん』の6代目担当編集者であり、伝説の赤塚漫画『レッツラゴン』を担当した武居俊樹氏。


mdnpage

DNA OF AKATSUKA キャラクターデザイン編
浅野直之インタビュー

『キャラクターデザインを担当した浅野直之さんに話を聞きました。赤塚作品を現代にアダプトするうえでどのような葛藤があったのか、初期の準備稿など貴重な資料を掲載しつつ、ディープに話を聞きました。


mdnpage

mdnpage

DNA OF AKATSUKA 美術編
田村せいきインタビュー

美術監督の田村せいきさんに、昭和と現代の風景がミックスされたようなあの独創的な美術に関して話を聞きました。美術ボードもふんだんに掲載。


mdnpage

mdnpage

DNA OF AKATSUKA 色彩設計編
垣田由紀子インタビュー

キャラクターの色の設計部分を担う垣田由紀子氏に話を聞きました。独創的な「青のアウトライン」にとどまらず、おそ松さんにおける色の演出について徹底的に話を聞きました。


mdnpage

DNA OF AKATSUKA シリーズ構成編
松原 秀インタビュー

シリーズ構成と脚本の多くを手掛ける松原 秀氏にインタビュー。お笑いのコントの台本などを手がけてきた松原氏がアニメ作品『おそ松さん』に持ち込んだものとは?


mdnpage

松井玲奈が「おそ松さん」を好きな5つの理由

『おそ松さん』について、女優・タレントの松井玲奈さんに話を聞きました。『おそ松さん』の楽しみポイントが松井さんの視点を通して分かりやすく解説されています。


mdnpage

MdNセレクト「おそ松さん」名作エピソード

『おそ松さん』を見ている人はもちろん、まだ未見の人も含めた、おすすめの名作エピソードを紹介していきます。


mdnpage

【その他にも充実のコンテンツ】

・原作漫画『おそ松くん』の「エスパーニャンコ」
アニメ「おそ松さん」で大人気の第5話「エスパーニャンコ」。
その基となった漫画『おそ松くん』の「エスパーニャンコをねらえ」を完全収録しました。

・Blu-ray/DVD特典映像のショートムービー制作背景


mook

MdN EXTRA Vol. 3
乃木坂46 映像の世界

乃木坂46のシングルCDには、表題曲やカップリング曲のミュージックビデオ、さらには各メンバーごとにクリエイター一人があてがわれて作られた「個人PV」などが収録されています。これらの質の高い映像作品群は、もはや乃木坂46のひとつの文化と言えるでしょう。


本ムックは、これらの映像作品の魅力を伝えるべく、映像作家への取材/最新シングル映像作品の現場取材/メンバー×クリエイター対談/全映像作品の解説などを収録した内容となります。


写真などのビジュアル面、そしてテキストの両面から「乃木坂46の映像作品」に計224ページで資料性豊かに迫る内容となります。


詳細はこちら