月刊MdN

mdn

MdN2017年5月号/VOL.277/4月6日発売

価格 1,380円+税 ※電子版の価格は販売ストアにて

前号 「MdN2017年4月号」の詳細はこちら   バックナンバーはこちら

FEATURE ARTICLE 1
TRIGGER
若きアニメスタジオ「トリガー」の5年半史

TVシリーズ第1作目『キルラキル』のインパクトからアニメファンのみならず広く注目される、少数精鋭のアニメーションスタジオ「TRIGGER(トリガー)」。彼らが立ち上げからの5年半で手がけてきた多様な作品を振り返りながら、その挑戦の軌跡を追っていきます。


そして放送中の『リトルウィッチアカデミア』制作現場にも潜入。1話30分のTVアニメがいかに丁寧に、充実したエンターテインメントとして作られているか。アニメ作りを楽しみ、手加減なしの熱量を込める現在進行形のTRIGGERと、その作り手たちを見つめていく特集です。


表紙イラスト:今石洋之

covermdn

[画像をクリックすると大きくなります]

アニメーションスタジオ・TRIGGERのクリエイティブに注目

今月のMdNでは、アニメーションスタジオ・TRIGGERを82ページにわたって大特集。その絵づくりや映像表現に対するこだわり、企画・原作から手がける姿勢など、彼らのクリエイティブに注目していく。


mdnpage

スペシャル企画! TRIGGERクリエイターによるキャラクター寄せ書き

特集冒頭、TRIGGERのクリエイターたちによる、描き下ろしのキャラクター寄せ書きを観音開きの特大サイズで収録。


mdnpage

TRIGGERの手がけた主な作品を振り返る[TRIGGER WORKS]

『キルラキル』『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』『キズナイーバー』『宇宙パトロールルル子』『リトルウィッチアカデミア』のほか、スタジオ初作品『インフェルノコップ』や日本アニメ(ーター)見本市で手がけた短編アニメーションなど、TRIGGERが手がけた作品を紹介。一部主要作は、当時の原画をピックアップした撮り下ろしビジュアルも収録。


mdnpage

mdnpage

mdnpage

mdnpage

mdnpage

大塚雅彦代表・今石洋之監督が語る、TRIGGERの歴史&年表

TRIGGERの立ち上げ前史、GAINAX時代の今石監督作品『天元突破グレンラガン』『Panty&Stocking with Garterbelt』から始まり、立ち上げから現在までのTRIGGERについて語るロングインタビュー。さらにトピックスを時系列で振り返る年表も。


mdnpage

mdnpage

放送中のTVシリーズ『リトルウィッチアカデミア』の制作現場を追う

今年1月に放送開始、TVシリーズの折り返しに差し掛かった『リトルウィッチアカデミア』制作のようすを、アニメ制作の流れがわかるワークフロー図から、絵コンテなどの資料、作画・撮影の現場取材を通して紹介。


mdnpage

mdnpage

mdnpage

『リトルウィッチアカデミア』放送話ビジュアル・ダイジェスト

今から見ても追いつける! 本誌発売時点までの放送話、第1~13話までをあらすじとビジュアルで振り返るダイジェストを収録。


mdnpage

TRIGGERの中をちらっと覗き見るスタジオマップ

スタジオの全体像を垣間見るスタジオマップ。どんな人たちが働いているのかをエリア別に解説するほか、スタジオ内で見つけたちょっとしたものをレポート。


mdnpage

TRIGGERを支える9人のクリエイターインタビュー

すしお/雨宮 哲/錦織敦史/コヤマシゲト/中島かずき ほか、TRIGGER作品を支える、スタジオ内外の9名のクリエイターへインタビュー。


TRIGGER キャラクター図鑑60

TRIGGER原作作品内に登場する、60にのぼる主なキャラクターたちを一挙紹介。


mdnpage


mook

MdN EXTRA Vol.4
エフェクト表現の物理学
爆発+液体+炎+煙+魔法を描く イラストからアニメまで


実写やアニメーションなどの分野で知られるビジュアル・エフェクト。「爆発」「液体」「炎」「煙」「魔法」などの視覚効果演出のことを指します。


本ムックでは、アニメにとどまらず、イラストや漫画なども含め、エフェクト表現=「爆発」「液体」「炎」「煙」「魔法」の描き方、楽しみ方を解説・紹介していきます。エフェクトの名手たちのインタビューも充実。エフェクトに興味がある人なら保存版のムックです。


詳細はこちら




バックナンバー

今月はこの本をチェック! MdNムック最新刊情報

Book Ranking 書籍売れ筋ランキング