Webデザイン表現&技法の新スタンダード - デザインパーツ編目次

Webデザイン
表現&技法の
新・スタンダード


Webサイトの目的を見据えて、適切なレイアウトに

いま知らないと困るWebデザインの流行テクニックと最新情報を一冊にまとめた、2011年1月29日発売のweb creators特別号「Webデザイン表現&技法の新・スタンダード」から、ピックアップして記事を紹介していきます。レイアウトや配色設計の手法から、人気のデザイン表現、ユーザビリティを劇的に向上するナビゲーション&インタラクション、CSS3+HTML5やスマートフォンサイト制作などの最新技術まで、Webデザインとコーディングに関する多彩な情報を解説していきます。




インタラクション編 目次
Lesson 01 ドット柄の抽象的なメインビジュアル
Lesson 02 透過PNGを使用して背景や画像を透けさせる
Lesson 03 パターン+テクスチャで雰囲気を高める
Lesson 04 陰影と照明光を表現したナビゲーションバー
Lesson 05 グラデーションを利用したサイトになじむ見出しバー
Lesson 06 レイヤー感と奥行きのあるカラフルな分布図
Lesson 07 メタリックで映り込みのあるロゴ
Lesson 08 光沢のあるポップなイメージのアイコン
Lesson 09 繊細な手作り感のあるパーツのデザイン
Lesson 10 テキストの長さに応じて幅が伸縮するボタン
Lesson 11 質感を加えるテクスチャとグラデーション
Lesson 12 光と影を感じさせるサイトデザイン
Lesson 13 フォームをカスタマイズする


本記事はweb creators特別号『Webデザイン表現&技法の新・スタンダード』からの転載です。
この記事は誌面でも読むことができます。




2363s

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

▷こんな記事も読まれています

Recommended by