ポンモップ

人気キャラ、そのデザインの秘密

ポンモップ

 テレビ神奈川の人気番組「saku saku」の新キャラクター

 モップをモチーフにしたオレンジの顔とウエスタンの洋服が印象的

ポンモップ(c)tvk/KIS/バンプレスト

>ポンモップラフ案 【ラフ案】
ポンモップは番組スポンサーでもあるバンプレストとの共同制作。右のラフは最初にバンプレストが作成したもの。業務用モップのような横長のビジュアルだ

●武内和之さんに聞くデザインのコンセプト

4月からの番組リニューアルにあたり、「インパクトのあるもの」、朝を帯番組なので「元気キャラ」を想定して制作しました。モチーフはモップで、窓を開けて部屋の中に光と風を入れ、掃除をする気持ちいい朝をイメージしています。子どもたちが家のモップに一目置いたり、家にあるいろんな道具を大事に扱うようになってくれたらいいなと、実は真面目に思っています。


武内和之[たけうち・かずゆき] 1997年4月にスタートした「saku sakuモーニングコール」以降、tvkの朝の音楽番組のプロデューサーを務める。歴代の番組キャラや、番組関連商品もプロデュース。 url. www.tvk-yokohama.com/saku2/


前へ1 |2 |34次へ >





本記事は『MdN』2014年6月号(vol.242)からの転載です。

M236_cover

紙版はこちら

amazon.co.jpで買う

電子版はこちら

Amazon Kindleで買う マガストアで買う
雑誌オンラインで買う Newsstandで買う


そのほかには下記のような記事が掲載されています。
(▼クリックすると画像が大きく表示されます)

特集のすべての記事は誌面でお読みになれます。
月刊『MdN』掲載記事号の情報はこちら!

■そのほかの月刊『MdN』からの転載記事
キルラキルの文字演出」(『MdN』2014年4月号より)
少女漫画のデザインに革命が起きていた。」(『MdN』2013年3月号より)
WEBのトレンド&ノウハウ」(『MdN』2014年2月号より)
印刷の魔法をもう一度信じてみる?」(『MdN』2013年12月号より)
新しいイラストシーンを作ったイラストレーターたち」(『MdN』2013年11月号より)
マンガのタイトルデザインの考え方」(『MdN』2013年10月号より)



twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

▷こんな記事も読まれています

Recommended by