月曜。朝会から一週間がスタート!

1年生デザイナーの1週間

デザイナーという職業に憧れる読者のみなさんに先駆けて、一足早くデザイナーになった先輩デザイナーの1週間を追いかける、このコーナー。月曜、朝会から一週間がスタート!の巻。



今月の1年生デザイナー

宮尾 潤さん(グリー)

miyaosan

〔プロフィール〕
みやお・じゅん●東京都生まれの25歳。小学校から高校までサッカー三昧の日々を過ごしていた宮尾さんだったが、高校3年生の夏に進路を決めるにあたって、突如、デザインの道を志すことに。デザインに興味を持ったのは、音楽CDのジャケットがきっかけだった。急な進路変更だったため担任の先生からは無謀ではないかと心配されたが、美大進学用の予備校に半年通って、見事、現役で合格。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科への進学を果たす。在学中は広告コースを選択し、ポスターやパッケージなどの制作を中心に幅広く学ぶ一方で、個人的にさまざまなキャラクターを制作してきた。卒業制作では、「70brothers」というたくさんのキャラクターがひしめくブランドを立ち上げ、キャラクターはもちろん、トートバッグやステッカーなど関連グッズも含めて展示した。グリーへの入社のきっかけは、偶然、卒業制作の展示を見た社員の方から「入社試験を受けてみないか?」と声をかけてもらったこと。内定者アルバイトを経て、2012年に入社し、現在はペット育成ゲーム「クリノッペ」のアートディレクターをつとめている。世界を席巻する「ハローキティ」のようなキャラクターを育て上げ、「A BATHING APE」のようなブランド展開をし、「いつか情熱大陸に出たい」という野望を胸に秘めた、宮尾さんの多忙な一週間をお送りします!


グリーとは?

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」を運営するインターネット企業。2004年設立、2014年12月7日に10周年を迎える。「インターネットを通じて、世界をより良くする。」を合言葉に事業展開を行っており、主力のモバイルゲーム事業以外にも、広告・アドネットワーク事業、ベンチャーキャピタル事業などを手がけている。最近では、オンラインリフォームサービス「いえプラス」や、ホテルの当日予約専用スマホアプリ「Tonight」などの新規サービスにも積極的に進出している。

http://corp.gree.net/jp/ja/



月曜。朝会から一週間がスタート!



7:30 起床




9:00 家を出る

毎朝、乃木坂駅から国立新美術館を横目に見ながら通勤しています。だいたいiPhoneで音楽を聴きながら通勤しているのですが、ある時、鼻歌をうたってる姿を偶然部長に見られてしまい……相当恥ずかしい思いをしたことがあります(汗)。思わず口ずさんでしまわないように注意しています。




9:30 出社→朝会

週のはじめは、事業本部の朝会から始まります。私が所属する「Japan Game事業本部」は、社内で最も規模の大きな組織のため、全員が着席できるように極力前から詰めて着席します。 朝会の中では、社内で貢献度の高い社員に対して本部長や副本部長がインタビューをする「キーマンに聞く!」というコーナーがあり、いつも楽しみにしています。


asakai
▲朝会での「キーマンに聞く!」の様子

今日はWright Flyer Studios部の鴨林さんと、Garage Studio部の叶さんの2名がキーマンとして登場しました。このお二人は、もともとはスマートフォン向けのゲーム制作とは別の部署に所属していましたが、自ら希望して「Cubic Tour」というゲームを企画し制作しました。このゲームは、見事App Storeのフィーチャー枠を獲得、配信開始から10日で150万ダウンロードされるほど反響を呼びました。


CubicTour2
▲空間認識力を鍛える新感覚頭脳ゲーム「Cubic Tour」


お二人の話で特に印象に残ったのは、「とにかく自分の楽しいと思うものをつくる」という部分。グリーでは、個人的につくりたいと思うゲームがあったら、企画書のような書類を元に提案をするのではなく、まずはプロトタイプをつくって、それをもってプレゼンしていくような仕組みになっています。また、どんな部署にいてもゲームの制作提案ができる仕組みも整ってきているので、とてもやりがいがある環境だと感じています。




10:00 メールチェック

弊社はメール以外にもチャットでのやり取りが多いため、毎分毎分の新着チェックが欠かせません。チャットのやりとりを終始していて、気づけば仕事の半分ぐらいの時間を使っていたなんて日もあります。


job01
▲メールチェックの様子を写真に撮ってもらいました


12:00 ランチ

六本木ヒルズの周りにはグルメなお店が多いので、ランチには苦労しません。ただし、値段は高いです……。この辺りには有名なラーメン屋さんも多く、早稲田卒のラーメン好きな同期に、いつもおいしいラーメン屋さんに案内してもらいます。今日はヒルズ内を移動中にティム・バートンの展示を見かけたので、思わず写真を撮りました。怖いけど、やっぱりかわいい……。みんなで近々展覧会を観に行こうという話になっています。


2014-10-15_12.16.58-2
▲「ティム・バートンの世界」展に登場する「バルーンボーイ」が展示されていました


14:00 外部委託制作の振り返りミーティング

チーム内で定常的に制作しているアイテム素材を、今回初めて、外部の制作会社様に制作していただきました。今日は、その素材の選定ミーティングです。これまでは、社内での制作物をデザイン管理することが多かったのですが、新たに社外の制作会社様とのやりとりが発生するようになりました。そのため、社内なら簡単に済むやりとりができないこともあり、いろいろとコミュニケーションを取る上で苦労した部分がありました。このミーティングで明らかになった改善点と反省点を踏まえ、次回以降は、より円滑に制作が進むようにしていきたいと思います。




18:00 FacebookとTwitterの広告画像作成

外部のサイトに掲載する素材を作成しました。普段は弊社のゲーム内のみに使用する素材制作が多いですが、外部のバナーや素材については、会社のコピーライト記載が必要だったり、ロゴ使用のレギュレーションなど、普段と勝手が違うので、慎重に作業を行っていきます。




特に、他の会社様とのコラボ案件などでは、先方のレギュレーションやコピーライトの定めなどがあるので、より慎重に素材を制作する必要があります。自ら素材を制作しつつ、何度も記載漏れなどが無いかチェックしながら納品作業まで進めていきます。




18:30 相談

仕事における不安や迷っていることなどを、他部署のあるデザイナーさんに相談しました。弊社では、部署の垣根などがあまりなく、先輩・後輩の距離が近いのも良いところだと思います。先輩からは「仕事は所詮、仕事。自分にとって成長に繋がることをどんどん吸収していける環境と場所を常に意識して、何を学びたいのかを自分の中で明確にしておくこと」というアドバイスをもらいました。流れが速いゲーム/IT業界についていくには、その都度、自分を変化させていく必要があるので、いつでも新しい知識と知恵を吸収すると同時に、自分の核となるものを持ち続けることの大切さを教えてもらいました。


coffee
▲相談できる先輩がいるということに、まず感謝です

20:00 退社




21:00 帰宅

帰宅後も、先輩とメールをしながら、仕事の相談にのってもらいました。少しずつ、今自分がやるべきことが見えてきた気がします。


roommate02
▲なぜか玄関にある、お気に入りのソファ

ちなみに、自宅は幼なじみの友達とその友達の、男3人でルームシェアをしています。友達と一緒に住むとプライベートな時間がなくなるのでは……と思われる方も多いですが、家に帰ったら、毎日気の合う友達がいるシチュエーションが、個人的には非常に気に入っています。




24:00 就寝





twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

▷こんな記事も読まれています

Recommended by