匠絵師の技法 碧風羽 イラスト上達のための塗り、構図、考え方

匠絵師の技法 碧風羽 イラスト上達のための塗り、構図、考え方

匠絵師の技法 碧風羽 イラスト上達のための塗り、構図、考え方

本当に絵が上手い作家はどう考え、どう描いているのか。 描画の軌跡を詳細にたどる、極上の長編イラストメイキング!

碧風羽 著
B5判 / 176P
ISBN978-4-8443-6466-5 / 価格(本体2,200円+税)
2014年12月16日発売

プロの絵師さんが、ふだんどのように描いているのか隣で見ていたいなと思ったことはないでしょうか? イラストの技法書は数多くありますが、「もう少し細かい部分を知りたかった」「自分の好きな一人の作家さんだけをたくさん読みたい」ということはないでしょうか? 本書は、一人の作家の制作過程をより深く、長く追いかけることで、上級者の技術や考え方を、余すところなく紹介していくためのテキストです。 著者は「キャラクターをメインに据えたイラスト」、「物語性を伝える構図を主テーマとしたイラスト」というテーマで2枚のイラストを描きおろし、発案からラフ構図、線画、塗り、仕上げまでを細かく解説しています。それぞれ80ページを割いて、何を考えながら作業しているのか、なぜその工程が必要なのかといった思考をたどりつつ、塗りのテクニック、技法的な上達のコツなどを臨場感ある表現で披露しています。 碧風羽という作家の描画を傍らで学ぶように、思考と技法の両面から制作過程を体感できる一冊。匠絵師の業からぜひ何かを感じ取ってください。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本










目次

クリックすると開きます

【目次】
「匠絵師の技法 碧風羽 イラスト上達のための塗り、構図、考え方」目次

-----------------
■第1章 人魚姫
-----------------
Process01 イラストのイメージを固める
Process02 モチーフの設定をする
Process03 背景のベースを描く
Process04 ラフを線画に起こす
Process05 椅子を線画に起こす
Process06 線画の工程で生まれるイメージ
Process07 背景色のベースを塗る
Process08 キャラクターやオブジェクトのベースを塗る
Process09 ベースに固有色を加える
Process10 ランプを描く
Process11 モチーフの配色を確定させる
Process12 背景の配色を整える
Process13 鮮やかな尾ビレを表現する
Process14 海面から差す光の効果
Process15 人魚姫の華やかさを表現する
Process16 妖艶な美しさを演出する
Process17 人魚姫の細部を塗り込んでいく
Process18 王子様の全体像を形作る
Process19 印象的な小物の表現
Process20 金属パーツへの塗り込み
Process21 海底で輝くオブジェクトを塗り込む
Process22 空間を華々しく彩る
Process23 背景の加筆と調節をする
Process24 イラストを納品する前に

●碧風羽オリジナルイラストギャラリー

-----------------
■第2章 雪の女王
-----------------
Process01 イラストのイメージを固める
Process02 主要キャラクターの線画
Process03 背景や周囲の線画
Process04 線画に色をのせる
Process05 キャラクターに色をのせる
Process06 色味を加える
Process07 色合いを調整する
Process08 象徴的なモチーフを描く
Process09 象徴的なモチーフの仕上げ
Process10 背景を塗る
Process11 建物を塗り込む
Process12 装飾を塗る
Process13 キャラクターの着彩
Process14 動物を塗る
Process15 雪の結晶を描く
Process16 細かなパーツを加える
Process17 立体感を表現する
Process18 陰影に色を重ねる
Process19 細部を塗る
Process20 全体を整える
Process21 仕上げる


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)