Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術 CC 2014/CC/CS6対応版

Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術 CC 2014/CC/CS6対応版

Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術 CC 2014/CC/CS6対応版

プロによる写真加工・補正・合成の正しいプロセスとポイントの必読書。 Photoshopの最新バージョンに対応して再び登場!

小澤 貴也 著
B5判 / 224P
ISBN978-4-8443-6465-8 / 価格(本体2,800円+税)
2014年12月05日発売

仕事でPhotoshopを使うときに、まっさきに求められるのは派手な加工技術ではありません。見映えをがらりと変えることよりもまず、被写体の人物や風景、製品などをいかに自然に、かつ魅力的に見せるかという点が問われます。本書は、そのようなPhotoshopの最大の核心でありながら、これまで見過ごされがちだった“本物”の技術を解説したプロのための教科書です。人物であれば「肌を美しく見せる」「顔の陰影のコントロール」「目や鼻などの自然な処理」、風景なら「青空をあざやかにする」「水面の輝きを強調する」「樹の緑を生き生きと見せる」というように、写真を狙いどおりのイメージに仕上げるプロの技術をあますところなく紹介しています。Windows&Mac両対応の付属CD-ROMには、レッスン用の素材画像と完成画像ファイルを収録。PhotoshopのバージョンはCC 2014/CC/CS6/CS5/CS4/CS3に対応しています。Photoshopの基本機能から現場の必須テクニックまで、写真加工・補正・合成の正しいプロセスとポイントが実践的に身につく必読書です。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本










目次

クリックすると開きます

【目次】
はじめに
目次
本書の使い方

■第1部 基礎解説編

CHAPTER 01 画像補正の基本
01 画像処理の基本的なプロセスとポイント
02 解像度
03 カラーモード
04 色空間(カラースペース)とビット数
05 RAW現像
06 フィルムのスキャン

CHAPTER 02 Photoshopの基本
01 Photoshopの基本設定
02 レタッチの基本(1) 明るさの調整
03 レタッチの基本(2) 色の調整
04 レイヤー
05 シャープ
06 チャンネル
07 レタッチに使用するおもなツール
Column 明るさ・コントラスト

CHAPTER 03 選択範囲の作成
01 選択範囲作成ツール
02 選択範囲の修正
03 クイックマスク
04 選択範囲の保存と読み込み
05 選択範囲の作成手法
06 複雑なモチーフの境界線を調整する
Column 画像補正の基本

CHAPTER 04 マスクと合成
01 マスクの基本
02 人物の切り抜き
03 合成の基本

■第2部 ケーススタディ

CHAPTER 05 風景写真のレタッチ
01 風景写真の基本レタッチ
02 モチーフ別レタッチ法(1) 空の補正
03 モチーフ別レタッチ法(2) 水面の補正
04 モチーフ別レタッチ法(3) 木々の緑の補正
05 風景レタッチのケーススタディ
Column 明度差が強い写真の処理
Column レンズフィルタを利用した補正

CHAPTER 06 人物写真のレタッチ
01 人物写真のレタッチで注意すること
02 肌を調整する標準的な手法
03 ペイントによる肌の質感調整
04 フィルターによる肌質のコントロール
05 男性の硬質な肌を表現する
06 歯をきれいに見せる
07 リップを美しく見せる
08 目のレタッチ
09 まつげを描き加える
10 鼻筋を通して鼻を高く見せる
11 陰影のコントロール
12 ハイパスによるシャープコントロール
13 ナチュラルメイクからゴージャスな雰囲気に
14 肌の質感を保つレタッチ
Column 歯並びを修正する

CHAPTER 07 雰囲気を変える
01 写真の雰囲気を決める要素
02 カラーバランスで雰囲気を変える
03 マットな質感に仕上げる
04 目にピントが合ったソフトフォーカス
05 描画モードを利用したソフトフォーカス
06 硬質な質感に仕上げる
07 複数の素材の合成で雰囲気を変える
Column ウォーム系にアレンジする
Column レイヤーの「ブレンド条件」について

CHAPTER 08 モノクロ写真
01 モノクロ化の考え方
02 モノクロ化する機能(1) 色相・彩度
03 モノクロ化する機能(2) チャンネルミキサー
04 モノクロ化する機能(3) 白黒
05 モノクロ化する機能(4) グラデーションマップ
06 ノイズのコントロール
07 覆い焼き&焼き込み(1) ツールを利用する
08 覆い焼き&焼き込み(2) 調整レイヤーを利用する
09 モノクロ写真加工のケーススタディ
Column 作業時のカラーモード
Column 人物写真をモノクロ化する際のポイント
Column カラーを直接指定して輝度を変更する
Column 「べた塗り」レイヤーでモノクロ化
Column ノイズのコントロールに便利なプラグイン
Column レイヤーを利用してツールを活用する

CHAPTER 09 製品写真のレタッチ
01 製品写真の基本レタッチ
02 果物にツヤを出す
03 プリンターにパースをつけて迫力を出す
04 さびた金属をよみがえらせる
05 黒地で撮影されたiPadの画面の処理
Column スマートオブジェクト

CHAPTER 10 高度な合成写真
01 自然に合成するための効率的なマスク作成
02 質感に合わせて人物写真を切り抜く
03 高度な合成テクニック(1) 風景の合成写真
04 高度な合成テクニック(2) 幻想的な合成写真

目的別索引
用語索引


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)