「写真を使う」デザインのルール 撮影から補正・レイアウトまで

「写真を使う」デザインのルール 撮影から補正・レイアウトまで

「写真を使う」デザインのルール 撮影から補正・レイアウトまで

「写真を使う」デザインに強くなる! 準備、撮影ディレクションから補正・加工、効果的なレイアウトまで

内藤 タカヒコ 著/高嶋 一成 著
B5判 / 224P
ISBN978-4-8443-6584-6 / 価格(本体2,500円+税)※電子版の価格は販売ストアにて
2016年05月06日発売

デザインワークで写真を使う場合、そのデザインの目的をターゲットに写真を準備し、レイアウトしていきます。そのプロセスでは、写真の基本知識や画像の特性、写真とレイアウトとの相関を広く深く知っておくことがとても重要です。撮影現場においてもフォトグラファーとの相互理解が必要で、さまざまな条件の中で自らの考えを正確に伝えるためにもそのスキルが必須となります。本書では、写真画像を使用する際の注意点や、写真を用いたレイアウトの基本、印刷用・ウェブ用などさまざまな条件への対応、撮影におけるシャッタースピードや絞りの設定値による写真画像の変化、画像の基本的な調整法など、写真を使用するデザイン作業で必要な知識、情報をまとめました。撮影のディレクション、写真の基本補正と加工、写真を効果的に見せる/写真で品質を上げるレイアウトなどがわかる、「写真を使う」デザインに強くなる一冊です。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本










目次

クリックすると開きます

【目次】
■Chapter 1 「写真を使う」デザインの基本
Section 01 写真とデザイン
Section 02 デザインに使う写真とほかの素材
Section 03 写真素材の種類
Section 04 写真を新規に撮影する
Section 05 写真を加工する? しない?
Section 06 レイアウトに用いる画像データの基礎知識
Section 07 媒体別の特徴と注意点
Section 08 写真と文字
Section 09 写真と余白
Section 10 写真の明るさや色を変更する
Section 11 視線の動きとレイアウト

■Chapter 2 「写真を使う」レイアウト手法の基本
Section 01 レイアウトの考え方
Section 02 写真のレイアウト方法
Section 03 写真のトリミング

■Chapter 3 「写真を使う」レイアウト手法の事例
Section 01 写真の魅力を素直に伝えるレイアウト
Section 02 インパクトの強いレイアウトにする
Section 03 シンプルでも現代的に見せる洗練されたレイアウト
Section 04 人のぬくもりを感じさせるための工夫
Section 05 重厚さ男性的な雰囲気に見せる
Section 06 軽やかで楽しげなレイアウト
Section 07 複数の写真を使って対比させる、比較させる
Section 08 写真のサイズに大小をつけたレイアウト
Section 09 複数の写真をレイアウトする場合の考え方
Section 10 写真を補足する文章のレイアウト
Column マンガ的な表現を写真にプラスする

■Chapter 4 写真の基本
Section 01 写真加工でできることを知っておく
Section 02 フォトグラファーとの相互理解
Section 03 撮影現場で伝えるべき基本的なこと
Section 04 被写界深度
Section 05 シャッタースピード
Section 06 ISO感度
Section 07 画角
Section 08 ライティング

■Chapter 5 デジタル画像データの基本
Section 01 画像ファイルの種類
Section 02 画像解像度
Section 03 カラーの管理
Section 04 色情報

■Chapter 6 Photoshopによる補正
Section 01 ホワイトバランス
Section 02 画像の基本補正
Section 03 カラー調整
Section 04 スマートオブジェクト
Section 05 HDR
Section 06 選択範囲をコントロールする
Column 複雑な選択範囲を作成する
Column 髪の毛などを選択する
Section 07 レイヤーのしくみ
Column レイヤーマスクとベクトルマスク、クリッピングマスク
Section 08 Camera Raw

■Chapter 7 よくある写真補正
Section 01 被写体の色を違う色に変換する
Section 02 白地の背景に色をつける
Section 03 曇り空を青空にする
Section 04 金属のボディをよりメカニカルにする
Section 05 緑の風景を柔らかく幻想的なイメージに
Section 06 昼の空を夜の月明かりのような空に

■Chapter 8 写真のグラフィック的表現
Section 01 2階調化してハードなイメージに
Section 02 印刷物を拡大したような網点風の処理
Section 03 ストーリー性を感じさせるパートカラー
Section 04 デジタルらしいイメージに加工する
Section 05 ぬくもりを感じるスケッチ風の加工
Section 06 写真を元に絵画のように加工する
Section 07 色調を変えてノスタルジックな雰囲気に
Section 08 幻想的なシーンを演出する


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)