人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事

人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事

試し読み
人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事

人物写真補正の基本と実践をトータルで学べる決定版!人物写真を通じて、Photoshopの本質を知ることができる。

村上 良日 著/浅野 桜 著/髙瀬 勝己 著/内藤 タカヒコ 著
B5判 / 224P
ISBN978-4-8443-6642-3 / 価格(本体2,800円+税)※電子版の価格は販売ストアにて
2017年03月14日発売

補正する写真の中でも、知識と技術を最も要求されるジャンルのひとつが人物写真です。だから、本書はPhotoshopによる小手先のテクニックのみを紹介するものではありません。デザインプロセスの大きな流れの中における「写真補正」という作業の位置・意義をまず確認し、そして前提となる作業環境や写真・データの基礎、人物に特化した写真の現像・画像操作の基本と応用技術、そしてシチュエーション・目的別の実践テクニックを解説しています。写真補正の考え方にはずっと変わらない面もあるものの、しかし今日まで積み重ねられてきたPhotoshopのアップグレードなど、技術の進歩によるパラダイムシフトにより、高いレベルの現場の風景は常に更新されています。これらを踏まえながら、また既存の機能を違った角度から検証することによる解説なども加え、人物写真補正についてひたすら実務的に述べている一冊です。この本で得られる知識や技術は、もちろん人物以外の写真にも役立てることができます。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

ページイメージ

クリックすると折りたためます
■ページ見本










目次

クリックすると開きます

【目次】
■CHAPTER 1 フォトディレクションの現場から
01 はじめに なぜ画像をレタッチするのか?
02 アイデアのラフスケッチを作成する
03 提出用のラフカンプを作成する
column ラフカンプを作成できないときは
04 スタッフや撮影場所、撮影プランを検討する
05 撮影する
06 合成・レタッチする
column カラープロファイルを意識しておく
07 レイアウトと色校正

■CHAPTER 2 補正環境を整えよう
01 モニターを調整する
column 色温度
column モニターにはフードを付けよう
02 Photoshopのカラー設定
column カラープロファイル
column 変換には、「プロファイル変換」を使う
column 仕事単位・画像単位の使い分け

■CHAPTER 3 画像と光の基礎知識
01 画像ファイル形式の種類
column RGB、プロファイルを埋め込む? 埋め込まない?
02 写真の光を見極める

■CHAPTER 4 RAW現像
01 RAWファイルの基本
column DNGフォーマット
02 Camera Rawによる現像処理
column Camera Rawの操作のコツ
column レンズによる色ズレと歪み

■CHAPTER 5 Photoshopレタッチ〈基本テクニック〉
01 レタッチを進める手順
column 作品に手を加えてはいけない?
column 「背景」レイヤーについて
02 Photoshopのカラー設定作業環境を確認する
03 調整レイヤーとの組み合わせ方
column 描画モードを自由に設定する
column 「ノックアウト(抜き)」を上手く使う
column 1枚のマスクでポジ側、ネガ側両方を補正する
column レイヤーマスクごとスマートオブジェクトにする
04 トーンカーブの基本を身につける
column 色調補正をトーンカーブで理解するためのツール「Live_Curves.psd」
column トーンカーブは画像を壊す?
05 特定色域の選択
06 その他の役立つ補正機能
column ヒストグラムのスキマ

■CHAPTER 6 Photoshopレタッチ〈実践テクニック〉
01 選択範囲について
column 選択範囲は常に確認を
02 選択範囲を作る
03 選択範囲を調整する
04 トーンカーブを使いこなすテクニック
column 「明るさ」と「彩度」
05 修復系の機能を活用する
06 塗りによる補正
column レイヤーの描画モードによる下地の出方の違い
07 CMYK変換
column 新しい「Japan Color 2011 Coated」
column 補正は必ずRGBで!
08 シャープネス
column シャープ処理はサイズと総インキ量にも注意
09 ファイル形式の特性を知っておく
column PSBのファイルサイズの実際の上限は?
column Photoshop内で色かぶりを補正する

■CHAPTER 7 人物写真補正のテクニック事例
01 逆光で暗くなった部分を明るく補正する
02 日陰でくすんだ画像を鮮やかにする
03 人物のシワを自然な雰囲気で目立たなくさせる
04 子どもをもっと健康的でかわいらしく見せる
column 健康的な肌色
05 スナップショットから人物を際立たせる
column ヘアーカラーのような効果もできる
06 人物の顔を選択範囲とトーンカーブで自然に白く
column よく使う機能は「スタイル」に登録
07 肌のムラをトーンカーブとマスクで修正し、補正の下地を作る
08 自然な肌への補正と、髪の毛の高度な切り抜きテクニック

■巻末付録
用語解説
よく使うショートカットキーとカスタマイズ


カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)

カスタマーレビュー(出典:amazon.co.jp)